スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の日

2011.10.18
久々にお茶のお稽古へ行って来ました。
五行棚
[本日のお稽古]
・五行棚での濃茶手前(中置)
・五行棚での薄茶点前(中置)
(本人覚え書き)
五行棚
 玄々斎好み・焼きすぎ
 竹の三本柱(右客付き二つ節、左勝手付き三つ節、向こう一つ節)
 中国の思想・陰陽五行説をとりいれ、天板、地板の中に、木、火、土、金、水が入っている。だから土風炉をのせる約束。
細水指 地板左側半がけ。(斜め向いて置く)
蓋 二手 左側に置く
蓋置 竹しか使わない。
柄杓は真横に置く。
薄茶、濃茶 とも 湯返し無し
薄茶最後のかざり  天板 入りの字 (向こう1/3 手前 1/4)
濃茶最後のかざり  天板 トの字 (柄杓 縦 その右蓋置)
スポンサーサイト

朝茶事

2011.09.16
今日は朝茶事のお勉強会でした。
ずっと前からすっごく楽しみにしていたんだけど・・。
半東役、色々と難しい事が多く、先生から怒られまくり、注意されまくりで、超ストレスフルな茶会でさんざんだった・・
趣味といえども、いつも楽しい事ばかりじゃないね
しょぼーん
朝茶事

茶の日

2011.09.05
久々に茶の湯のお稽古へ。
・濃茶茶入れ荘り
・入子点
今日のお棚は「荒波棚」。3面にそれぞれ違う波模様が彫られてあって、どっしりと風格あるたたずまいでした。
茶入れの銘は「重陽」としました。
=============
帰りに、ずっと読みたいと思っていた本
「ひよっこ茶人、茶会へまいる」松村栄子著を購入。
ひよっこ
早速読んでみたら、面白くて、そしてうっとり。
ネット茶人達のオフ会茶会の事が書かれているんだけど、流派関係なく、許状の有無も関係なく、ただひたすらに茶が好きだという人達のあれこれが書かれています。
とても現代的な茶会をされているみたいで、マンションの一室で、色々なものを見立てて、しかも、亭主自ら茶杓けずる等、マニアックというか本気というか。
いいなぁ。このEnjoy茶道って感じ。
これこそ茶の真髄では?って気もします。

茶の日

2011.07.04
本日の茶道お稽古は、
・濃茶茶碗荘り
・薄茶葉蓋

この葉蓋、筒状の水差しに大きめの葉っぱをのせて蓋代わりにするんです!
うわぁ~なんて涼やか
ハスの葉や里芋の葉で水滴を落として使ったりもするそうで、確かにハスや里芋の葉は水をコロコロとはじいて綺麗ですよねー
夏のお手前ってとてもイイ!!

=============
今日のスイーツは仙太郎の「わらびもち」。
暑い日にぴったり。
ちょっと黒糖の味が強すぎだったけど。
わらびもち

茶の日

2011.06.20
今日の茶道お稽古は夏らしいお手前ふたつ
・名水点て
・洗い茶巾

「洗い茶巾」は水の音をさせたり、茶巾をしぼったり、水を見てもらったりしてお客様に涼を感じて頂くという趣向。
いいな~こういうの

お手前は夏趣向だったけど、お手前している本人は、暑くて暑くて汗だく
↓着物着ていったからねー。今日は湿気も多かったし・・。
夏の着物はハードである。
単衣
今日のお棗は「朱彫」(本人覚書)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。