スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンの今日は・・・

2008.10.31
体外受精の採卵日です。
6時50分に病院へ。
前回は、手術台に横たわってすぐに排卵済であることが判明。排卵直前の卵ちゃんを採らなくてはならないので、夜間(診療時間外)に排卵時がくると、どうしようもないのです。
今回も今日の明け方に排卵の可能性ありだったので、前日は排卵しないよう、家の中でほとんど動かない生活。夜も卵ちゃんが落っこちちゃう気がして、眠れなかった~。

でも!今朝はまだ卵ちゃん、おなかの中に居てくれました。ホッ。
手術中は、やはり緊張します。看護師さんが手を握ってくれます。最初の手術前は、同性の若い看護婦さんに手を握られるなんて気恥ずかしいなんて思っていたけど、いざとなると、すごく心強いものです。神様の手に思える。思わず握り返しそうになりました。
そして、カテーテルの中に、卵ちゃん、無事すいとられていきました。

なのに・・・なのに・・・変性卵子でしたスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
今年4月の流産の影響とのこと。
妊娠期間が長ければ長いほど、影響は長期に及び、私の場合は9週目まで育ってからの流産だったので、今なお母体に影響が残っているらしいです。
9週目まで育って心拍も出たベビちゃんが、必死に母体にしがみついていたんだなぁと思うと、せつないです・・・。

採卵前は、2ケ月間、薬での調整期間を取らなくてはならないので、次の採卵は12月末。
長い道乗りです。
早くベビちゃんが来ますように。

シリアスなトピックでごめんなさいでした。
スポンサーサイト

Miel

2008.10.29
病院の日だったので、帰りに銀座カフェミエルで一人お茶。
嫌いな注射をしたので、自分へのご褒美
プランタンで長蛇の列だった、あのドーナツです。
もうブームは去ったのか、ラクラク入れました。
ここのドーナツは、揚げてなくて焼いているので、とても上品な味です。
ドーナツJapan風って感じ。焼きたてで美味しかったです。
使い切れない巨大なエシレバターが、ちょっともったいない気も。
2008_11030259_convert_20081104153928.jpg
銀座H&Mは今日も列をなしています。
あまりにすごいので何となく気になります。

パスタランチ

2008.10.28
またまた今日もMさん宅でランチ
美味しいパスタをお御馳走になりました。
2008_11030257_convert_20081104150447.jpg

そしてお正月用に、美味しい田作りの秘伝レシピも教わりました。
干しぶどう、カシューナッツをいれるんです!
お正月には、鎌倉(主人の実家)へ持っていきま~す。

お散歩

2008.10.26
今日は、池尻大橋~目黒川沿い~代官山~渋谷とテクテクお散歩音符♪
お散歩好き夫婦ですハート
いや・・私だけかな?Ko-chan、無理につき合わせてたらゴメンね~。

目黒川沿い、桜の季節はとっても華やかですが、枯葉散る今日は静かな川沿いでした。
もち、チーズケーキのヨハンでチーズケーキをget。
でも代官山へ付いたら、N.Y.スイーツの松之助N.Y.を発見! アップルパイもget。

散歩も好きですが、スイーツも大好き夫婦です。
2008_11030253_convert_20081104151932.jpg

バラ園

2008.10.25
生田緑地のバラ園へ行ってきました。
440種、4000株のバラ絵文字名を入力してください
一つひとつのバラに名前がついていて、それがそのバラのイメージにぴったり
うっとりしてしまいます。
丹精こめて育てられているのが分かる、お育ちのよいバラ達でした。
2008_10250348_convert_20081102210916.jpg
ここは元向ヶ丘遊園の跡地で、主人は、子供の頃この遊園地で遊んだことを思い出して、懐かしそうでした。

バラ園の後は、お隣の日本民家園へ。
17世紀から19世紀の古民家が美しく再生されています。
4,5軒かと思いきや、なんと23軒も!
東北地方の民家は部屋を暖かくする工夫が、南国は涼しく暮らす工夫、漁村は魚の選別が簡単に出来るように・・・等と、地域ごとに様々な建築の上手さが感じられて、楽しかったです。
それに使いこまれた木材のにび色の光沢。よいですねぇ~。

川崎市営ですが、これだけの大民家の移築費と維持費、すごい金額ではないかしら?と余計な心配も。藁葺き屋根の葺き替え、大変って聞きますし。

金曜日クッキング

2008.10.24
金曜日は、単身赴任中の夫が帰ってくるので、お料理を頑張る日&料理教室で習った料理の復習日です。
2008_10250333_convert_20081104143015.jpg

今日作ったのは、若鶏モモ肉とパプリカのトマト煮狩人風と、魚のスープ アイヨリソース添えです。
若鶏はジューシーに出来て◎。
魚のスープは、白金のヌキテパのレシピで、魚のあらを煮だして漉す料理です。魚は何でもよいとのことだったので、魚屋さんにあった、鯛、鮭、すずきのあらを使ったのですが、鯛が巨大で味がよく出た為か、和風出汁スープのようになってしまって残念。

サレ・ポワヴレ

2008.10.22
料理教室のお友達と、二子玉川のサレ・ポワヴレでランチ。
以前から気になっていたお店です。
2008_10250330_convert_20081102205810.jpg
こじんまりしたお店で、ランチだからと手を抜かない正統派フレンチで◎
前菜からデザートまで、しっかりしたお味でした。

それから高島屋に場所を移してお茶。結局5時間近くおしゃべりしてしまいました。
Oさん、楽しかったですはーと

美智子様

2008.10.20
今日は皇后美智子さまのお誕生日。
日本橋高島屋で開催されている写真展「皇后様と子供達」へ行ってきました。
私、美智子様ファンなのです。
行ってみると、長蛇の列。入るのに30分待ちでした。

写真は、御家族で撮られた私的なお写真。
どれも、美智子さま自身のお言葉どおり、「複雑さに耐え」御自身の人生を切り開かれた、真の強さと優しさが感じられるお写真でした。

コスモス

2008.10.18
昭和記念公園へ行ってきました。
ひ、広~いアセっ
目的地のコスモス畑に着く前に、お腹がすいて、途中でお弁当たべちゃいました
そして・・・たどり着いたコスモス畑・・・
IMG_5608_convert_20081102193439.jpg

一面のコスモス
コスモス、大好きなんです。秋を切り取るようなすっきりした姿と、可憐な色合いがGood!
秋満喫の一日でした。


コスモスの俳句
切り取りて 空を彩り 秋桜

Mさん宅にてランチ!

2008.10.17
駒沢ネーゼMさんが御自宅でのランチに誘ってくださいました。
お料理の数々!とっても美味しかったです。
同じスーパーで買った食材とは思えない!上手に料理すると、こんなに美味しくなるのね~と感嘆。
デザートはお鍋で作られた、さつまいものケーキ。
2008_10250318_convert_20081102191423.jpg
うわぁ!美味しい
頂いたレシピで、私もやってみまーす。
お御馳走様でした。

サロン ド ルージュ

2008.10.15
月1のお料理教室の日です。

2008_10250311_convert_20081030175749.jpg

今日のメニューはKorean。
チャプチェやチヂミを教えて頂きました。
お料理教室に行くと、料理に対するモチベーションが上がります上げ上げ
がんばりまーす。

tocoro cafe

2008.10.13
三軒茶屋のtocoro cafeにお茶しに行きました。
駅から遠くて、しかも、迷いに迷いました。

でも!なんてステキなカフェハート 超私好みです。

新時代の洋風茶室って感じ。美しい木目のテーブルのみの、清潔感あふれる店内。
そして亭主がお茶の作法(たぶん裏千家を土台にしたオリジナル)で、ゆず茶やコーヒー、カフェラテをサーブしてくれます。お釜の中のお湯がたぎる音を楽しみながら、まったりとした時間。
チーズケーキとジェラートを頂いたのですが、こちらも他では味わえない美味しさおんぷ おすすめカフェです!

秋のお散歩

2008.10.12
駒場にある日本民藝館へ行って来ました。
門構えからして良い雰囲気があり、入る前からワクワク。
武家屋敷風建築の、小さくて、感じのよい、くつろげる美術館でした。
柳宋悦や棟方志功、河井寛次郎の作品が展示されています。
柳宋悦は、キッチングッズでおなじみの柳宋理のお父さんです。

今まで民芸品というと、普段使いの、でも使い勝手のよい、シンプルなものというイメージがあり、鑑賞にはそぐわないものと思い込んでいたのですが、どうしてどうして。一流の芸術品といってよいものばかりでした。芸術品とは、すこし意匠が違うのかもしれないけれど、力強くて、つい手にとりたくなるような愛らしさがあって、作者の個性や技術が光っているものばかり。見ごたえがありました。

民芸館の後は前田公爵邸へ。
加賀藩主前田公爵の元邸宅は都内にたくさんありますが、ここ、駒場の邸宅もスゴイ!
大好きなんです。こういう洋館
2008_10250308_convert_20081030184508.jpg

駒場の街は、クリスマス並みにハロウィン飾りに凝っているお宅が多く、こちらも楽しめました。

Ballet

2008.10.09
久々にバレエのレッスンに行って来ました。
昔は週2回のレッスン、欠かさずに行っていましたが、最近は、気が向いた時、オープンクラスに行くのみ。
でも、やっぱりバレエ大好き
明るい陽の入るスタジオで、美しい音楽にあわせて踊るのは、本当に楽しい
バレエの振りって、女の子心を揺り動かす何かがあります。

今日は初の男の先生。あまり細かいことにとらわれず、自由に踊っていいという感じがよかったけど、先生、足の動きが良く分かるようにと、足のウエアをたくし上げるのはちょっと・・・脛毛をみながらのバレエはNGです!!

御近所ランチ

2008.10.08
御近所友達と、アルブォニッシモでイタリアンランチ。
気になっていたお店なのですが、自由が丘と駒沢のちょうど中間、駅から遠く、御近所友達でないとなかなか行けないお店です。ワタリガニのリングイネが美味しかった。量もパワフル。

駒沢ネーゼという言葉がぴったりのMadam Mさんと、優雅で楽しい午後の昼下がりでした。

パーティ講座

2008.10.07
今日は、駐在員向けのパーティ講座に行って来ました。
12月頃からアメリカへ駐在の予定なので。(→中止になりました)

先生は、元駐在員夫人3名。お話が上手で、テキパキと物事をこなし、懐深くて、人生を切り開く力をもっている方々でした。
義母も元駐在員夫人なのですが、やはり、クレバーでお話上手で料理上手で何でもお出来になる方。うーん。こういう方々が駐在員夫人なのね・・・と、自分がついていけるか、不安になりしょんぽり。

でも、講座の内容は為になったし、お料理も出て楽しかったです。
アメリカでは、トイレのドアを閉めていると、occupyという表示になるので、家でもパーティの時はトイレのドアを開けておくこととか、内地の人達は、日本と違って魚を食べる習慣がないので、魚でとった出汁の料理は好まれない(「おでん」はもってのほか)とか、ナイフの刃が右向きになっているのは、間違っているのではなく、ロゴを見せたいためなので、その時はナイフの良さを褒める・・・等など。

でも要は、パーティをする側も、準備段階から「楽しむ」ということがポイントでした。
やる気の出るパーティ講座でした。


帰りにデパートに寄り、ちょっとしたパーティ用のワンピースをget。
私にとってアメリカは「Red」のイメージだったので、赤のワンピース(落ち着いた色の赤です)。
でも帰ったら、主人から「アメリカを勘違いしている」とダメ出し。
た、確かにアメリカには一度しか行ったことがないので、勝手なイメージが先行してしまったかも

My Birthday !!

2008.10.04
今日はお誕生日
主人が「リストランテ濱崎」でお祝いしてくれました
店内はシンプルで上品な大人の雰囲気。
お料理は、イタリアンに、和食とフレンチを融合させたような、
オリジナルで新感覚のイタリアン。
とおっても美味で、サービスも決め細やか。
大満足のディナーでした。
K0-chan ありがとう

2008_10250285_convert_20081026121250.jpg 2008_10250291_convert_20081026121956.jpg 2008_10250295_convert_20081026120140.jpg

人生の折り返し地点の誕生日。
これからの目標は・・・何か一つのことをなしとげたい気もするし、
このまま淡々と、一日一日をゆったりと過ごしていくのも幸せな気がするし。
時間をかけて考えていこうと思います。

これからも皆様、宜しく御願い致します。

誕生日の短歌 
"そしてまた 金木犀の 香と共に 我生まれた日 迷いなく来む"
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。