スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵ちゃんの報告とBirthday

2009.02.28
[卵ちゃんの進捗状況]
今日、受精卵凍結確認の日でした。
・・・が、しかし・・・細胞分裂が止まっていた
火曜日の段階では、受精→4分割まで順調に進み、分割の速度も良好、フラグメントなし、グレードも1だったので、大丈夫かと思っていたのですが・・。
昨日透明帯をはずした途端、分割がおかしくなったらしく・・凍結に至りませんでした。
ううぅ~とても残念です涙
今日の培養士の話では、私の年齢で、受精卵の胚盤胞凍結に至るのは、37%らしいです。
37%これ、着床率でも出産率でもないんですよ!凍結率
Oh!No! 年齢の壁は厚い~実に厚いです
でも・・長丁場になりそうですが、頑張ります

======================================
気をとりなおして
今日は義母のお誕生日会なので、いざ鎌倉へ

鎌倉に着いて、まずランチ。
「メゾン・ド・雪の下」にて。
シラス丼フランス風
雪ノ下1
御飯に、大根や人参、ごぼう等の野菜が入ってサラダ風になっていて、その上にシラスがのっており、ホワイトビネガーとレモン汁をかけるという斬新なもの。
新しい味で美味しかったです。

前菜とデザート。
雪ノ下2 雪ノ下3

=====================

そして、Birtyday Partyのディナー。
「アトリエ・ド・ヴィーブル」にて。

ウニとトマトのムースのジュレがけ。
ヴィーブル1

白子のムニエル
ヴィーブル2

子羊の煮込み
ヴーヴル子羊

チョコレートのスフレ
ヴィーブル4

大変おいしゅうございました
お母さん、お誕生日おめでとうございました
これからもお元気でステキなお母さんでいらして下さいねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
By 次男&その嫁
スポンサーサイト

納棺夫日記

2009.02.27
昨日、主人が桃の花を買ってきてくれたので、今日は桃をめでながらの読書。
ももの花

読んだのは、アカデミー賞受賞で湧いた、「おくりびと」の原案となった「納棺夫日記」。
青木新門著
文春文庫
納棺夫日記
うーん。前半はともかく、後半は私にはちょっと難しかったな。

日記といっても、日記の部分はあまり多くなく、主となっているのは、納棺夫として見つめる生と死なんですが、宮沢賢治や親鸞の思想とからめ、詩の世界や仏教を主とする宗教の世界、そしてニュートリノまで出てくる科学の世界・・・と作者の思いはどこまでも広く、深いです。
たぶん生と死はつながっているもので、それはどちらも美しく尊いものというのがモチーフだと思うのですが・・いや、こんなに短絡的ではないかな?
もう少し年をとると、理解がスムーズにいくのかしら?
とりあえず、10年後にもう一度読んでみたいです。

二子玉川ランチ

2009.02.26
今日は料理教室のお友達と、二子玉川ランチ。
「懐石やなぎや」にて。

水?川?の流れる店内。
やなぎや1
カジュアル懐石。
やなぎや2 やなぎや3 やなぎや4

やなぎや5 やなぎや6

その後、高島屋のグラマシーカフェにて、
やなぎや7
どどーんとパワフルなショートケーキを。

私達の目下の課題は、いかにして主人好みのテイストの料理を作れるか。
5時間語り合いました
これからも一緒に切磋琢磨しましょーね

芽吹きの時

2009.02.25
雨と寒さが続いていますが、ベランダの花達は、すっかり春モードのようです
まさに「芽吹きの時」。

さやいんげんに、黄色い蕾がつきました。
さやいんげん
茎ががっちり頑丈で、すっくと伸びています。

チューリップもかわいく芽を出しました。
チューリップ

アジサイも新芽が。
あじさい

寒いけれど、春はもうそこまで来ているんですねclover

沖で待つ

2009.02.24
第132回芥川賞受賞作品の「沖で待つ」を読みました。
(数年前の芥川賞です)

糸山秋子著
文春文庫
沖でまつ
静かに、たゆとうような読後感。
「沖で待つ」という言葉がじーんと響きます。

バブル入社で女性総合職のハシリという、まさにアラフォー世代の主人公の、新卒で入った会社のあれこれと、同期の男性との信頼と友情を描いた作品です。
もちろんフィクションですが、会社の色々なことや、新人社会人の心の動きは、作者のリアルな体験に大いに基づいていると思われます。
現に作者は1966年生まれのバブル入社の総合職。

私の新卒入社時はバブル崩壊後でしたが、まだまだバブルの余波があり、この作品の持つ雰囲気が、よく分かりました。バブル入社って、よく一くくりにされますが、やはりちょっと独特なものがあります。

そして、新卒で入った会社って、やはり人生の中で、強烈な印象を残します。私は新卒で入った会社にたった1年しかいなかったのに、この新人の一年間はとても濃密で、今でも一つ一つを鮮明に思い返すことが出来ます。怖いものなしで、それでいてジタバタしていて、痛いような、恥ずかしいような、暖かいような・・・この本を読みながら、なんとも言えない懐かしい気持ちで胸がいっぱいになりました。

==============================
今日のおやつは、バターを使わない、ノンバターのカボチャのケーキを作りました。
かぼちゃケーキ
カボチャの香りとラム酒の香りがふんわりとしていて美味しい!
これでお砂糖が入ってないといいんですが~

ペーパークラフト

2009.02.23
お友達から教えてもらった、ペーパークラフトのサイトから、お雛様を作ってみました。

見て見て
かわいいんです~ハート
ペーバークラフト
そのペーパークラフトのサイトに図面があるので、それを印刷して、チョキチョキ切って、糊付けしていくんです。
ボンボリのふくらみや、直垂のふくらみ等がすごい!
紙の可能性を感じたというのは大げさかな?

お雛様、あと8日しか飾れないのが残念!

清澄庭園

2009.02.22
春をさがしに、清澄庭園へお散歩に行って来ました。

紅白梅図屏風
小石川1

福寿草がかわいい!
清澄1

ここは三菱の岩崎弥太郎さんが、かつて所有していた庭園で、弥太郎さんは各地の石を収集していたらしく、庭園のあちらこちらに、大きな石が配置されています。
清澄3

全景。
よく手入れをされた、美しい庭園でした。
清澄2

帰りに、庭園近くにある「SAKURA CAFE」でお茶をするのを楽しみにしていたのに、なんとスイーツが売り切れ
オーガニックのスイーツみたいで期待していたのに残念!

で、またまた渋谷松涛の「ガレットリア」にガレットを食べに行きました。
ここのガレット、私の中でNO1なんです。
美味しい上に、スタッフの対応も良く、雰囲気もおフランスで、大好きな空間です。
卵・ハム・チーズのガレットと、塩キャラメルのクレープ。
ガレット1 ガレット2

採卵

2009.02.21
今日は採卵の日。

無事に、卵ちゃん産んできました

最近夢クリニックでは、卵子1個の場合は無麻酔になり、2日前の超音波では1個しか大きくなかったので、麻酔なしで始まったのですが、2日間で他の卵ちゃんが急に大きくなったみたいで、結局3個採卵。
Ouch無麻酔で3回も針、さされちゃったよ・・・

結局2個はダメだったけど、1個の成熟卵を採卵できました。
ひとまずホッkao03

でもこれからも大変
今、卵ちゃんは培養液の中で培養中で、これから受精→分割に進み、凍結、来月に移植となります。
卵ちゃん、大冒険って感じです。
頑張れ私の卵ちゃん

======================================
今日のランチは病院近くにある、鳥取県のアンテナショップの
「オステリア・モンマーレ・トットリーネ」で。
鳥取県名産のネギや山芋、海の幸を使ったイタリアンで、とっても丁寧に作られた料理で美味しかったです。
前菜 手長えびとネギのテリーヌ
鳥取1
カニとホウレン草のパスタ
鳥取2
主人が食べた、牡蠣と山芋とネギのパスタも美味しかったよ。

デザート りんごとサツマイモのケーキとアイス
鳥取3

ホッと一息のランチでしたニコニコ。 正面

イルカ

2009.02.20
よしもとばななの「イルカ」を読みました。
ばなな
よしもとばななを読むの、ものすごく久しぶり。
「キッチン」「TUGUMI」が出たのって大学時代だったかしら?
それ以来のばななさんです。

ばななワールド、健在って感じでした。
漂うような雰囲気感と、ゆるく流れる時間。
そして痛いような繊細さ。
懐かしい感じがしました。

ストーリーは、主人公が思いがけない妊娠をして、自分と自分の体との調和、自分と他人との調和を考えていくお話です。
少しスピリチュアルな世界観が入っていて、ちょっと入り込めない感じもあったけれど、きっと、妊婦生活を経験している人だったら、分かる分かるって感じなんだろうなぁ。

明日の採卵を前にして、自分の卵ちゃんの力を信じたい、そして穏やかに明日を迎えたいと思って手にとった本だったけど、うーん。今日はナーバスで読んでもちょっとダメでした。
成功体験がないと、人間ってなかなか前向きになれないものだなぁと思います・・・。

泉屋博古館

2009.02.19
「泉屋博古館」へ行って来ました。

住友のコレクションで、本館は京都にあり、東京にあるのは分館です。
所蔵品としては青銅器が有名のようですが、他の財閥系美術館に比べると、こじんまりしています。
でも、とってもゆっくり出来て、安らげる美術館でした。
泉
今日の特別展は、「近代の屏風絵」。
橋本雅邦や木島桜谷らの作品。
上品で静かな、美しいたたずまいの屏風絵でした。
屏風絵って、日本独自のものですよね。
屏風を平面にしてしまったら、きっとつまらないものになってしまうんだろうな。
凹凸の効果を、すごく良く考えて書かれているんだろうなという気がしました。
そして屏風絵というのは、部屋の家具の一つとして置かれるものなので、存在感はありつつも、控えめな感じがとてもいいなと思いました。

美術館前にあるスウェーデン大使館。
すごく面白い建物でした。
スウェーデン大使館

ランチはアークヒルズのオーバカナルにて。
ここは相変わらず外国人の含有率が高くて、とってもインターナショナルな雰囲気。
食器が触れ合う音もフランスだ!と思ってしまうのは気のせいでしょうか?

ところで今日は、主人が私のホームタウン、福岡へ出張でした。
↓お土産のあれこれ。
ミヤゲ
「ひよこ饅頭」の桜餡バージョンが初お目みえ!

ヘルシーライフ

2009.02.18
21日(土)に採卵が決まったので、今、ヘルシーライフを励行しています。

骨盤体操を毎日30分。
スイーツ・・少な目
食事・・野菜中心

[今日のメニュー]
・ゴボウスープ
牛蒡スープ
滋味深い味でした。
ゴボウと松の実とお米を鶏がらスープで煮込んでミキサーにかけます。
薬膳っぽいですね。

・豆腐ハンバーグ
豆腐ハンバーグ
豆腐に、マッシュしたジャガイモ、パプリカ、キクラゲ、ごぼう、にんじん、椎茸を入れて、大目のごま油で焼きます。
荒くマッシュしたジャガイモが良い感じでした。

ところで、マッシュする道具、マッシャーって言うのかな?
マッシュ
↑これ、とってもお利口な道具ですね。
以前はフォークでマッシュしていたのですが、これを使うと、あっという間だし、タルタルソースやサンドイッチ用の卵を作る時、白身が綺麗にみじん切りのようになるんです
手のひらサイズの小さいものを買ったのですが、この小ささがカワイイ、お気に入り道具です。

ヘルシーライフといえば、「L-カルニチン」という成分が、卵ちゃんの若返りに良いという研究結果が出ました。
羊の肉に多く含まれているそうなので、今日もラムを買ってきました。
卵子ちゃんだけでなく、全体的なアンチエイジング出来そう・・かな?

小石川の家

2009.02.17
先週末に小石川植物園に行ったので、今日は

青木玉 著 「小石川の家」
講談社文庫
を読みました。
青木玉

青木玉さんは、祖父が幸田露伴、母は幸田文、娘さんは青木奈緒という、四代続けての文筆家です。

この本は、玉さんが9歳の時からの祖父・母との三人の生活の色々、思い出を書いた本です。
思い出を書くというのは、大抵楽しかったことが多いと思うのだけど、この本は、気難しい祖父と男まさりの母から、いかに理不尽に怒られたか?しつけられたか?ということなんです
少し間違えると愚痴?ともとれる内容ではあるのですが、嫌味にならないのは、全編を通して、玉さんの二人に対する尊敬の思いが流れているからだと思います。
きっと玉さんは、文豪と呼ばれる「幸田露伴」そして「幸田文」の、等身大の普段の生活を描きたかったのでしょうね。

そしてここに描かれる戦前から戦後の生活のあれこれは、映画「Always 三丁目の夕陽」を思い出させるような、しみじみとした時間の流れです。
特筆すべきは、やはり幸田露伴から脈々と受け継がれてきたであろう、日本語の美しさ。
知らない言葉も多く、電子辞書片手に読みました。
つやつやした日本語?という感じがしました。

数年前、幸田文さんの本のファンだったので、その頃、小石川の雰囲気を見に行ったことがあります。
玉さんのお宅、見つけられました。立派なお家でした。
「小石川の家」はそのすぐ近くにあるようなので、今度また行ってみたいなと思っています。門の前に大きな椋の木があるようですから、分かりそうですね。取り壊されてないといいな。

ベランダの花達

2009.02.16
先週末の暖かさに誘われて、「ニオイザクラ」が開花しました。
におい桜
ぷっくらしていて、かっわいいLOVE
花もかわいいけど、まあるい蕾も又ほれぼれする可愛さ
色も上品なピンク。
姪っ子のサキちゃんのようなキュートさだわハート
サキちゃん元気ですか?

リビングの中は、鉢植えの「沈丁花」の香りでいっぱい。
沈丁花
石鹸のような香りかな?

-梅の香を 分け入るごとし 沈丁花-

夫婦の趣味

2009.02.15
昨今のスイーツ食べすぎに対する自戒により、2週間前から「レコーディングダイエット」をしています。
スイーツに対してだけね
すると、2週間で2kg減!すごーい
簡単だ!!
体脂肪は減らなかったけれど、なかなか良い兆候では。

食べたスイーツを壁掛けのカレンダーに書き込んでいるんだけど、視覚的なものは説得力あります。
書いたものを見て、昨日食べ過ぎたと思うと、自然と今日は食べるのを止めようと思います。
これからも続けま~す。

でも、私達夫婦は、食べることが共通の趣味だと思うので(主人もスイーツ大好きなんです)、あまり規制しちゃうのも寂しい気が・・・なんて一人思っていたら、
茶テキスト
主人が、NHKの茶道のテキストを買って来た
多分本人は全然興味ないのに、私が好きな世界を理解して、一緒に楽しもうとしてくれる姿勢が嬉しいjumee☆faceA76
そういえば、結婚前は、バレエの本まで読んで話題にしてくれていたなぁ・・。

それなのに私ときたら主人の趣味の写真、そんなにたくさん撮らなくても等と口うるさく言い、今日も主人が「フットサルの試合見に来る?」って言ったのに、私「行かない」即答。
あ~ん私って悪妻ですわぁ。

・・・Ko-chan、写真、いっぱい撮っていいからね~。
フットサルは・・・フットサルコートが禁煙になったら行きますわグー!

小石川植物園

2009.02.14
今日はとても暖かな一日でした。
寒さで緊張した体がほどけるよう。

そんな暖かさに誘われて、今日は「小石川植物園」へ梅を見に行きました。
梅小石川
ここは東京大学の附属施設なので、研究の為に50種類もの梅が植えられていて、楽しめます。
今日は丁度見頃でした

寒桜もかわいい
寒桜

元東京医学校のステキな洋館も。
東京医学校

家に戻り、今日はヴァレンタインハートなので、予定通りビーフシチューとフォンダンショコラを作りました。
ビーフシチュー
クイーンアリスのレシピで作ってみました。
ドミグラスソース等は使わず、赤ワイン、トマトの水煮缶、野菜、ブーケガルニだけで煮込みます。
さらっとしているけど濃厚なシチューになりました。

フォンダンショコラ。
中身が程よくとろりと出ました。
フォンダンショコラ
ハッピー・ヴァレンタインハート(赤)

Injection

2009.02.13


[ベビ待ち日記]
ついに!始まりました。自己注射。
今日は初日なので、看護婦さんと練習。
私があまりにも脅えるので、「病院に来てもいいですよ~」と言われましたが、連日通院は辛いので、頑張ってお腹にブスリとやりました。
ファ~汗とか脂汗タラタラだったよ。
でも、結論としては、大騒ぎする程でもなかったかな・・
只、自分に針を指す構図が怖い・・。
フォリスチウム
↑ペンタイプ。
お腹をつまんで刺すのですが、脂肪がたっぷりあるので楽々つまめるよ~。
初めて自分の脂肪に感謝。

帰りに銀座松坂屋に寄ったら、「ベノア」でクロテットクリームが売られているのを発見!
なかなか美味しいクロテッドクリームに出会わないので、即購入してみました。
ベノア
美味しいけど・・ちょっとバターっぽい。

ところで明日はバレンタインデー
デパートはすごいことになってました。
私はフォンダンショコラと、チョコレート色にあわせて?ビーフシチューを作る予定です。

スコーン without バター

2009.02.12
バターを使わないスコーンを作ってみました。

バターなしスコーン

最近、本屋さんの料理コーナーでよく目につく「茂木くみ子」さんのレシピです。
自分でお菓子を作ると、バターとシュガー、こんなに入れるの!!って感じになりますよね。
だから、バターを入れないとなると、かなり安心して?食べられます。

普通のスコーンには入れないものとしては、片栗粉・コンデンスミルク・すりごま。
あと、ベーキングパウダーがちょっと多めだと思うけど、アルミ入りでないベーキングパウダーを使っているのでOK。ベーキングパウダーって、気をつけないと、アルミが入っているものが多いんです。アルミってアルツハイマーの原因の一つですしね。

で、出来上がりは、まぁ通常のスコーンとはちょっと違うけれど、これはこれで、とても美味しいです。
ごまのクッキー大型版って感じかな。ごまの香りがよくて、何もつけないでも美味しく頂けました。

バレエとショコラ

2009.02.11
今日は、以前バレエを習っていたA先生のスタジオの発表会。
先生も踊られるとのことで、見に行ってきました。
とても盛況で、先生は、今までももちろんお上手でしたが、更にぐっと上達され、美しいヴァリエーションを踊られました拍手 パチパチ
A先生、本日はおめでとうございました

ところで、主人の妹さんがバレンタインのチョコを送って下さいましたkao03
ジャーン「メゾン・フェルベール」のものLOVE
マリコさんチョコ
まぁなんてすてきな贈り物。

メゾン・フェルベールは、”コンフィチュールの妖精”と言われていてコンフィチュールが有名ですが、ショコラも又しかり。
このショコラ・アソートは、まだ日本で未発売とのこと。
宝石のように、有り難く頂きました。
女性ショコラティエだけあって、優しく、繊細なお味。
外側は濃厚でしっかりとした食感。中は柔らかく、しっとり。
バニラ、マンゴー、ミント・・など、色々なテイストが楽しめますが、どれもフレーバーがほんのりときつ過ぎず、とても上品なテイストです。
本当に一つ一つ丁寧に作っていること、そしてショコラティエのショコラに対する愛情が感じられました。
本物のショコラって感じです。
Mさん!ありがとうございましたハート

卵ちゃんとペルティエ

2009.02.10
今日から採卵前の自己注射開始・・・と思っていたので、気持ちが揺らがないよう、朝から気を引き締めて!夢クリニックへ向かいました。

私、注射がとてもとても苦手で、毎回の採血でさえ、180度反対を向いて脅えている程なんです
その私が自己注射をするということは一大決心。
自己注射をすると、採卵前の連日の通院が隔日もしくは2・3日に1回でよくなるので、経費・労力・時間の節約になります。

なんで注射をするかというと、人間の体は本来、1個の卵のみが排卵されるのですが、薬で卵を2~5個位育てて採卵し、妊娠率をUPさせるのです。
あっ、でも移植する卵ちゃんは1個なのでご心配なく。
アメリカのように、8つ子ちゃんが生まれることはありません。

というわけで、勇んで夢クリニックへ行ったのですが、先生「今回は卵の成長のスタートが遅いようですね。なので注射はまだです。3日後に来て下さい」とのこと。

なんだか、とおっても拍子抜け。力入れすぎてたので、ボーゼン。
3日後になったら、やっぱり怖くなって、「毎日病院に来ます」って言っちゃいそうだよ~。

というわけで、手持ちぶたさな感じで病院を出て、そのまま帰るのもな~って感じだったので、途中下車して赤坂見附のペルティエへパンを買いに

ペルティエのパン、大~好きなんですLOVE
ペルティエ
手前左の「トマトの食パン」。絶品です!!
軽くトーストして食べると、幸せ~

お料理教室

2009.02.09
今日のお料理教室は野菜コース。

バイオレットカラーのテーブルセッティングもステキ。
料理教室 野菜2

今日のメニューは、
・セロリときゅうりの和え物
・蓮根餅
・ザーサイとキノコのスープ
・肉まん・野菜まん
・マーボー茄子
・白菜と肉団子の鍋
でした。

肉まん、簡単につくれるんですねぇ。
私の中で、肉まんは外で食べるものという観念があったので、こんなに簡単に作れて、感動でした。
肉まん
家でもやってみま~す

マンマ・ミーア

2009.02.08
映画「マンマ・ミーア」を見てきました。
行きの車の中で、アバの曲を聴いて気分をもりあげながら。
ロンカフェ1
劇団四季の、完璧な歌と踊りを見ていたので、今回の映画のように、ミュージカル俳優でない映画俳優が演じたら、ちょっとがっかりしちゃうかな~と心配だったけど、杞憂でした。
メリル・ストリープ、すごい歌唱力!!
そして、とても還暦が近いとは思えない動き!
感嘆でした。
娘役のアマンダ・セイフライトもキュートで、透き通った歌声が良かったです。
三人の男優、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルドも、とっても魅力的でした。

ストーリーも、楽しい雰囲気の中に、ほろりとさせる所もあって秀逸。
アバの曲を集めてミュージカルにしたとは思えない、アバがミュージカルを作ったの?って思える程でした。

帰りは、アバの曲が頭の中をぐるぐる。

ところで、今日の映画はセンター南の東急で見たのですが、映画館のフロアに、江ノ島の「LONCAFE」2号店が出来ているのを発見!
わ~い。ランチはここに決まり。
江ノ島本店より、メニュー豊富です。
タコライスとチリカンコン。
ロンカフェ2
ここは、フレンチトーストの専門店なので、デザートはもちフレンチトースト。
ロンカフェ3
最近、フレンチトーストは、フランス語の「パンペルデュ」というカワイイ名前で出まわってきましたね。
意味は残り物のパンということのようですが。

帝国ホテルのパンケーキ

2009.02.07
久々に帝国ホテルへ、パンケーキを食べに行ってきました。
帝国ホテル1
う~ん。やっぱり美味しい
フワフワで、優しいお味で、上品な正統派のパンケーキ。
ホイップしてあるバタークリームが、これまた美味です
最近まで、「万惣」のパンケーキが№1かなと思っていたけれど、順位入れ替え。
帝国ホテルが私にとって、パンケーキの№1

写真奥の主人が食べたのは、チーズパンケーキ。
甘くない、お食事クレープみたいな感じかな。
こちらは、まあまあ。

ドリンクは、遠い昔を感じさせる?ミルクシェーキとストロベリーヨーグルト。
帝国ホテル2

ひな飾り

2009.02.06
立春も過ぎたので、おひなさまを飾りました。
おひなさま1
バックを金屏風にした方が良さそうです。

おひなさま2
これは、手ぬぐいで、ティッシュペーパーの箱を積み上げて段をつけたもの。
以外とかわいいんですLOVE。ハンズで見つけました。

ベランダの花達

2009.02.05
今年は暖冬で、ベランダの花達も、凍えずに元気です。

ちょっと遅めだけど、蝋梅開花。
数輪だけど、ちゃーんと芳香を放っています。
花-ろうばい

スノードロップも可憐に。
花-スノードロツプ

桜草は華やかに。
花-桜草

バンジーは元気に。
花-パンジー

家の中のスイセンは見事。
花-スイセン

私、黄色が好きなので、こうしてみると、やはり黄色系の花が多いかな?

お料理教室

2009.02.04
今日もお料理教室に行って来ました。

本日のメニュー(野菜クラス)
・蓮根とブロッコリー明太子あえ
・中華風コーンスープ
・小松菜ちりめん山椒炒め
・菜の花 温泉卵 辛し和え
・ホタテ春菊の水餃子
・シラタキ 牛蒡のカレーきんぴら
料理教室 野菜1
小松菜とかブロッコリーとか、毎週生協で買うんだけど、いつも似たような料理ばかりになっていたので、新しいレシピを習えて重宝しそうです。

帰り道。
駒沢公園で、元関取でタレントの「龍虎」さんがウォーキングしているのを見かけました。
感想は・・うーん、特になし。

CIBO & 節分

2009.02.03
今日は、バレエ友達のSちゃんと自由が丘ランチ。
「CIBO」にて。
前菜が盛りだくさん!!
CIBO1.jpg CINO2.jpg
Sちゃんとは、お互い結婚した時期が同じなので、新婚生活(←いつまで新婚?)の話が楽しい!!

家に帰り、今日は節分なので、恵方巻きの準備。
節分1
中身はサーモンとアボガドと卵焼きで、サラダ巻き風。

そして願いを込めて・・・パクリ。

Ko-chan、ブログデヴュー!
節分2

豆まきもしました。
節分3
ベランダと玄関から。
ko-chanの声が大きくてビビリました。

ホウレン草カレー

2009.02.02
先週のTV「ちゅーぼーですよ」のカレーが美味しそうだったので、今日はカレーにしました。

私、インドカレー屋さんに行くと、絶対にホウレン草カレーをチョイスする位、ホウレン草カレー好きなんです

ついでにナンも作りました!
発酵の時、ちょっとべたついていたので、心配だったけど、いい感じに焼けました。
トッピングは3パーツに分け、溶かしバターと、ローズマリーとスライスアーモンド。
1枚で3テイスト味わえま~す
ちょっと会心の出来でした。
インドカレー
カレーの上に乗っかっている白いものはカテージチーズです。

そして、この前おぜんざいを作った時に、小豆を沢山煮たので、それを煮詰めて「どらやき」も作ってみました。
どらやき
今日も又、パワフルに食べてしまいました

Sunday Breakfast

2009.02.01
自由が丘の紅茶専門店「ルピシア」の朝食が良いらしいと、友達のKさんから聞いていたので、行ってみました。

すごく良かったです!!
[メニュー]
*朝のフルーツ
*ポタージュ・シャンペノワーズ(←意味分からないけど)
*新鮮野菜のサラダ
*焼きたて自家製パン&スコーン
*ソーセージ&ベーコン&キノコのマリネ&キャベツソテー
*オムレツorフライドエッグ
*ブルーベリーとフランボワーズのショートケーキ

ルピシア1 

ルピシア2

ルピシア3

雰囲気は、東南アジアの高級ホテルの朝食って感じかな?
ワゴンサービスで、ドレッシングやはちみつをチョイス出来ます。
大好きなクロテットクリームもあり。
ジャムも美味しかった。
パンは全種類違うもの。
紅茶は、5種類の紅茶おかわり自由。

・・というわけで、今日はステキな朝食をとることが出来ましたキラキラ
こういう朝食やアフタヌーンティーって何だかとても幸せな気分になります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。