スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナケーキ

2009.09.30
今日は一日どんよりで肌寒い天気。

おうちで、バナナケーキなど作りました。
バナナケーキ
料理教室で教わった、超簡単レシピ。
サラダ油を使うので、バターを軟らかくしたりの手間がはぶけ、使う道具もボール1個、泡だて器、万能ふるい、ヘラだけで、後片付けも簡単~
しかも、とってもしっとりした美味しいバナナケーキになりました。
主婦のおうちランチにはぴったりです
スポンサーサイト

マヌュエル・ルグリ

2009.09.29
TV「マニュエル・ルグリの最後の60日間」(録画)を見ました。

パリ・オペラ座のエトワール、ルグリの最後の舞台密着と、舞台ドンキホーテのハイライト。
ルグリ、ステキです

44歳、オペラ座の定年での引退。
でも、肉体もテクニックも、全く衰えは見せていませんでした
すごいな~kao03
ルグリは、エトワールダンサーにありがちな孤高さがなく、学級委員長のように皆をまとめる、お兄さんのような雰囲気があります。
ホント性格良さそう
ペアで踊るのが好きとおっしゃってただけあって、相手ダンサーとの息のあわせ方がぴったり。
そしてテクニックは超一級。いい意味での教科書的なテクニック。
バレエの型にぴしっとはまって、見ていて気持ちいい!
しかも演技力・芸術性も言うことないから、最高のバレエダンサーと言えると思います拍手

これからはフリーで踊ったり、ウィーンオペラ座のバレエ監督をされるようです。

バレエダンサーの引退年齢、世界も日本もすごく高くなりましたよね。
それでも年齢による体の衰えっていうのは、ダンサーにとって、すごく辛いことだろうな~。
やっぱり年齢って可能を不可能にしちゃうこと多い。
不妊治療も同じ。
病院で「年のせい・年のせい・年のせい・・・」と呪文のように言われ、「自分の年くらい、自分で分かってるよ~」と心の中でつぶやきつつしています。
スパルタな病院なんです
そ~いえば、先日の院長診察で、いつもだったら「年齢が高くなるとこうなる」と言うであろうところ、主人と一緒だったので、「大きな時間の流れの中でこうなるんですな」って優しくおっしゃいました。
んまぁ!なんてステキな表現!
でもでも、父兄参観日じゃあるまいし、主人がいるとどうしてこう態度が変わる?
説明も長くて丁寧だし。
他の先生も同様で、なんとも男尊女卑な病院なんです。

・・・と、全く関係のない愚痴になっちゃいました。

ルグリ最高

希望的観測

2009.09.28
最近、湿気が少なくてとっても過ごしやすいですね。
って、嫌いな冬に近づくのであまり好きではなかったけれど、こんな爽やかなお天気の秋だったら好きになっちゃいます

こんな天気の日は、掃除も洗濯もはかどる~。

で、物が増えた押入れを効率良い収納にしようと、カラーボックス購入。
(今まで平置きだったので)
そして組み立て。
私、こういう工作ちっくなものが嫌い。
下手だから嫌いという感じ?
しかも、家にはちっちゃなドライバーしか無かったので、かなり四苦八苦したけれど、ようやく完成。
やれやれ。Ko-chanの手間を取らせないですんだと思って、押入れに入れてみたら・・・え゛~アップロードファイルは、入らない・・・。
押入れの上方に作りつけの棚があって、高さが・・・びっくり
はあぁ・・・私っていつもこうなのよ・・・。
家具を買うとき、サイズを測らずに買っちゃうの。
何故?
これを買おう=入るに違いないって思っちゃうみたい。

希望的観測?
というか、希望を現実に勝手に近づけちゃうのよね。
元上司が、帰社時間を言う時、いつも希望的宣言?で、霞ヶ関で4時に会議が終わるのに、「4時に戻るから」(大手町に)っておっしゃっていて、それは無理だろ~いくら4時に帰り着きたいと思ってもって思ってたけど、私も同じだ~。
しかも、測る時もあるんだけど、メジャー使わずに、手の平をひろげて測ったり(私の手のひら広げると20センチ)してKo-chanに怒られているの~。
単なるズボラな性格か・・・。

今日は行き場を失ったカラーボックスを眺めながら、猛反省なのでした。

ロイヤルパークホテル

2009.09.27
汐留のロイヤルパークホテルで朝食を。

とっても良い眺め。
ロイヤルパーク1
浜離宮庭園、築地市場、墨田川、月島あたり?が見渡せます。

私はアメリカンブレックファースト。
主人はパンケーキとオムレツ。
ロイヤルパーク2
とても上品なパンケーキで美味しかったです。

成城アルプス

2009.09.26
今日のスイーツショートケーキ

「成城アルプス」のモンブランとプリン
成城アルプス
秋になって、どこのパティスリーも栗を使ったスイーツが目白押し。
色々食べ比べるのも楽しいですね。

日本伝統工芸展

2009.09.25
今日の夢クリニック滞在時間、6時間!
7:50 in 13:45 out
長っ!!
しかも、注射(ガニレスト)1回、採血3回で、合計4回も腕に針を刺された!満身創痍・・・というのは大げさか
ガニレストで、LH28.6→22.7→14.5と下がったけど、今夜のスプレキュアは26時=真夜中の2時!
え~ん眠いよぉ

途中、採血結果待ちで50分、外に出てよいと言われたので、有楽町Muji Cafeで朝食。
25日1
宝塚歌劇のスターの入り待ちをする人達を眺めながら。
スター毎に取り巻き隊長みたいな人がいて、皆を整列させたり場所移動させたり。
なんだか奇妙で、且つ目が離せない
とは言いつつ、私、高校時代は熱烈な宝塚ファンでした。
今はすっかり冷めちゃったけど。

病院に戻って・・・診察を待って待って待って・・・途中でお友達発見。
良かった。おしゃべり出来たので、最後はイライラせずに待てました。
終わる時間が同じだったので、「美々卵」で一緒にランチ。
25日2
うどんのお店だけど、ニシン蕎麦にしちゃいました。

その後、日本橋三越で今日から開催の「日本伝統工芸展」へ。
今年も美しい品々がたくさんでした。
今泉今右衛門さん(有田焼)の作品、昨年まで暗すぎると思っていたけれど、今年はすごく神秘的で、深遠ですい込まれそうな感じのある、魅力的な作品でした。
そうそう、今年のNHK会長賞は、故郷久留米の「久留米絣」の作品でした。
絣って、どういう観点で見ればいいのかイマイチ分からないのだけど、とりあえず故郷の作品が評価されているのは嬉しいことでした。

今日のデザート。
WASABIの和三盆プリン
25日3
三越に行く度に気になっていたプリン。
フワフワの泡状のもの・プリン・ゼリーの3層になっていて、食感が楽しい!
でもこのWASABIブランド、ヨックモックの和バージョンだった。
美味しかったので、ガッカリすることもないんだけど、何故かガッカリ。
新しいお店かと思ったので。

蜻蛉

2009.09.24
先日、高麗に行った時に買ったトンボの飾りもの。
とんぼ
カワイイです。

トンボって、「勝ち虫」と呼ばれる縁起もので、すばやく飛び回り、害虫を捕食し、前進するのみで後退しない攻撃的な姿が武士に好まれ、兜や鎧などの武具、陣羽織や印籠の装飾に描かれて大事にされたそうです。

そういえば、日光東照宮に置かれていた徳川家の甲冑にもトンボが描かれていました。

「前進あるのみ」っていうのがイイですね。

美登里寿司

2009.09.23
連休最後は、渋谷でお買い物。
主人のサッカー用品など。

そして美登里寿司で食事。
美登里寿司1 美登里寿司2

美登里寿司3 美登里寿司4
↑ホヤの塩辛、初めて食べました。

秋の大型連休、楽しかったけど、いつもと違う生活パターンが5日続いたので、最後はちょっとバテました 

フラ発表会

2009.09.22
今日は、主人の妹さんのフラの発表会を見に行きました。
at ゆうぽうと

Mさんの舞台を拝見するのは3回目。
どんどん上達されているのが分かります。すごい!拍手 パチパチ
周りの人からとび抜けて上手いし、ステージング(←吉田都さんがTVバレエレッスンで使っていた言葉なので使ってみた)も常に中央で、きっと先生からも期待されているに違いありません。

フラはやったことがないので、詳しいことは分からないけれど、多分フラにも、バレエとか日本舞踊と同じように「型」があって、それにぴったりはまることが、まず重要なんだろうな~と思いました。
Mさん、きっちり「型」が出来ていらっしゃるようにお見受けしました
それプラス、とっても楽しげに踊ってらして、自己表現されていて、表情がもう舞台人でした
本当にすてきな舞台でした
おめでとうございましたローズ2

それにしても、フラって、ホントに明るくて楽しい踊りです!
バレエと比べるのは変だけど、バレエの突飛なストーリー(白鳥と黒鳥を見間違えて、「お母さ~ん、ボク間違えちゃったよ~え~ん」って泣きつく王子様が出てきたり、恋に破れて狂っちゃって妖精になったり、人形を愛しちゃったり)のように現実離れしているのとは違って、フラは、人間の素直な愛情とか土着的な自然賛歌の踊りで、普遍的な感じがとてもいいな~と思いました。

***************
帰り道、気分はすっかりハワイア~ンだったので、「クア・アイナ」でアボガドバーガーを。
フラ1
久しぶりに食べて美味しかった!

デザートは、義母さんから頂いたお土産
丹波篠山「清明堂」の栗まんじゅう。
フラ2
感動的に美味しかった
添加物など入れず、本当に上質の栗だけを使っている感じで、しみじみと美味しかったです。
お御馳走様でした

日光へ

2009.09.21
秋の一日、日光へお出かけ

まずは私の定番。クラシックホテルへ。
「日光金谷ホテル」
日光1 日光2
奈良ホテルや富士屋ホテルに比べると、ちょっとこじんまりしていますが、やはり良い雰囲気です。

金谷ホテル定番の「100年カレーパイ」や湯沢屋の「酒まんじゅう」をパクつきながら東照宮へ。
日光3 日光4

東照宮前の川。
日光5
ものすごく綺麗!!!
渓流好きの私としては、もうこれを見ただけで大満足
グラデーションのかかった神秘的なプルーでした

そして、ど・どーんと東照宮。
日光8
「東照公御遺訓」
人の一生は重荷を負いて遠き道をゆくが如し
急ぐべからず
不自由を常と思へば不足なし
心に望おこらば困窮したる時を思い出すべし
堪忍は無事長久の基
怒りは敵と思へ
勝事ばかり知りて負くる事をしらざれば害其身にいたる
己を責めて人をせむるな
及ばざるは過ぎたるよりまされり

こちらは東照宮を作った徳川家光をまつった大猷院。
日光9
日本人の感性って幅広くて面白い!
簡素を極めた寺や枯山水を作ったかと思えば、東照宮のような豪華絢爛キラキラの建物作ったり。
そういう日本人が大好きです!

そして建物が、日光の立派な杉木立に囲まれていて、これがまた絵になります。

おなじみ三猿君&眠り猫ちゃん
日光6 日光7

東照宮を後にして、かつての御用邸だった「日光田母沢御用邸記念公園」へ。
日光10 日光11
大正天皇の御静養の為に作られた御用邸で、今上天皇が疎開先として使われたところです。
防空壕もありました。
建物は、さすが品格ある美しさでした。

最後は名物「鱒のグリル」と「揚げ湯葉まんじゅう」で〆。
日光12 日光13

連休中だけあって、日光は超混み。
予定していた華厳の滝までは行けなかったけど、日光の異次元空間?を堪能できました

レジオン

2009.09.20
昨日、高麗で買った「すすき」と彼岸花。
パン屋1
彼岸花は鉢植えです。
来年も綺麗に咲くといいなにこり

主人はサッカー。私はセンター北でお買い物。
で、二人とも、今日は美味しいパンが食べたい!気分だったので、待ち合わせて「レジオン」へ。
パン屋2 パン屋3
いつもながら美味しいレジオンサンド。
秋のマロンロールケーキもおいしゅうございました。

更に別のパン屋さんへ。
あざみ野近くの「穂の花」。
パン屋4
とてもカワイイお店。
小さなカフェもあります。カフェは平日のみ。

曼珠沙華の紅

2009.09.19
今日はお弁当を持ってピクニック

埼玉県の高麗(←「こま」と読む)へ。

巾着田に咲く曼珠沙華
高麗1
カメラをひくと・・・
じゃーん一面の曼珠沙華。
高麗2
胸が一杯になるような紅色。
見事です

一面の曼珠沙華の横には、美しい小川が。
高麗3 高麗4

曼珠沙華紅白。
高麗6

そしてコスモス畑も。
高麗7 高麗8

日和田山へプチ登山。
頂上からは高麗の巾着田の全景が見渡せます。
曼珠沙華の赤も少し見えます。
高麗9
登頂記念写真
高麗10

美しい秋の一日でした

闘うバレエ

2009.09.18
「闘うバレエ-素顔のスターとカンパニーの物語-」
佐々木忠次著
を読みました。
闘うバレエ
東京バレエ団創設者・佐々木氏のバレエ団立ち上げからの奮闘記。
かつて日本では単なる女の子の習い事であったバレエを、芸術にまで高めて、プロとしてのバレエ団を作るという佐々木氏。
それは日本のバレエ界高度成長期を牽引し、読むと、日本バレエ界の歴史が分かってきます。
そして東京バレエ団は、名だたる世界のバレエダンサーをゲスト出演者として招いているので、世界のバレエ界の黎明、衰退そして発展も分かってきます。

それにしても、東京バレエ団がこんなに世界中のスターダンサーと一緒に踊っているなんて知らなかった。
そして「世界バレエフェスティバル」が佐々木氏の提唱だったのも知らなかった。
知らなかったことが多かったので、とても興味深く読みました。
ジョルジュ・ドンやバリシニコフのちょっとした小話もあって、バレエファンには面白いと思います。

・・・10月にバレエ映画「パリ・オペラ座のすべて」が封切です。
楽しみ~。

建物探訪

2009.09.17
今日の病院は2時間半でさくっと終わり、お天気も良かったので、帰りに谷中~上野散策。

日暮里スタート
日暮里の駅がキレイになっててびっくり!
ecuteまで出来ていた!場所柄、羽二重餅なんかも売っていた。

そしてまず朝倉彫塑館へ行ったら、なんと保存の為の改装中
平成21年4月から平成25年3月まで。
↑どんだけ長い改装
でも、この朝倉彫塑館、とてもステキなんですよ。
早稲田の大隈重信の像なんかを彫刻した朝倉文夫のアトリエを美術館にした所なんですが、彼のきらめく美意識があちらこちらに見受けられます。羊の毛を使った壁とか、螺鈿の机とか。
初めて行った時、むちゃくちゃ感動しました。
私のおすすめスポットです。

で、「じねんじょ」で薬膳カレーを食べようと思ったら休みだった。
で、「イナムラ・ショウゾウ・カフェ」でTEAしようと思ったら定休日だった。
え゛~谷中って、木曜定休が多いの
街によっては、一斉にお店休むところあるよね。
自由が丘は水曜日定休が多いし。

谷中は木曜日ダメダメだったけど、上野は木曜日が

まず、木曜日の午後だけ開館している「黒田記念室」へ。
図書館1
美しい建物です。
黒田清輝の遺産で建てられた記念館で、黒田清輝の作品及びその研究されたもの(絵にX線あてて分かった下絵とか)が展示してあります。
美術館と思って行くと、展示数が少ないし、ちょっと拍子抜けするかも。
代表作「湖畔」は常設と思われます。

それから、今日のメイン。
以前から気になっていた「国際子ども図書館」
いえいえ、児童書を読みたいわけではなく、建物が素晴らしいんです
そして、木曜日は建物見学ツアーが開催されていて、ガイドがついて解説してくれるんです。
図書館2
明治時代に「帝国図書館」として作られた、すてきな洋館です。
着工当初は「東洋一の図書館」として大規模な建物になる予定だったのが、戦争等で予算が無くなり、1/3の大きさまで作って途中で建築中止になった建物。
設計図通りに出来上がっていたら、どんなにか素晴らしかったでしょう・・・。

1/3だけ出来上がった建物は、昭和・平成に改装されて、モダンな部分もありますが、壁やドア、窓ガラスやサッシなどは明治当時のまま。
すごく良好な保存状態でびっくり。
ガイドさんに、1時間、漆喰仕上げの方法とか、レンガの種類や積み上げ方など、じっくり解説してしてもらいながら見てまわれたので、とても楽しめました。

昔の洋館は、本当にステキです。LOVE

食の安全

2009.09.16
エコナクッキングオイル事件、ショックです。
エコナ
現在使っているもの以外2瓶も残ってるよ~。
でも、発がん性の可能性ありとか言われちゃったら、もう使う気しないよね~。
油は捨てるのも面倒!!

でも、ショックなのは、体にいいからと思って使っていたものが、反対の成分も入ってたということ。
他の食品にも、こういうの、たくさんあるんだろうね~
きっと知らないうちに取っていて、まだ解明されていない害になるもの、たくさんあると思う。
ベビ待ちの弊害にも絶対なってるよね。
出来るだけ同じものを続けて取らないようにはしているけど。
歯磨き粉とかシャンプーも、やはり合成物だから、続けて同じもの使わないようにしています。
ホント怖いです・・・。

小休止

2009.09.15
このところ、夫婦共にダイエット中です。
主人はメタボ解消の為。
私はベビ待ちの為。

・スイーツを止める(出来るだけという、ゆる~い決意)
・スイーツ食べたい時はパンを食べる。
・夕食を和食中心にする。

そしたら割合早く効果が出て、3週間で1.5から2キロ位痩せました。

一応目標値に達したので、今日はつかの間の解禁日。

かぼちゃのプリンを作りました。
寛永堂1
葉山マーロウのビンで、ど・どーんと大きく。

↓京都・寛永堂の和菓子
寛永堂2
寛永堂、北青山246沿いに新店舗が出来ました。

Japanese

2009.09.14
ちょっと前にブレークしていた
「日本人の知らない日本語」
海野凪子著
を読みました。
日本語

漫画なので、気軽に読めて、笑える本です。
しかも、外国との文化の違い、日本語の難しさまで再確認。

著者は日本人学校の先生。
ゆえに、生徒は全て外国人。
学校は毎日がカオスらしい。

例えば・・・
生徒「先生それは・・・」
先生「立(た)って言って下さい」
生徒「た」

生徒「私はジャックと思います!」
先生「思いますじゃなくて、申します」
・・どんだけ弱気な自己紹介

そして、外国人は日本人が予想もしないような、しかも難しい質問をするらしく、
「袖ビームって何ですか?」答)ガードレールの端のまるまった部分のこと。とか、
「冷えると冷めるの違いは?」とか「おそれいりますが、と、さしつかえなければ、の使い分けは?」とか聞いてくるらしい。
ひょ~答えるの、難しいよね~。

日本人の知らない日本語、きっといっぱいあるに違いない。
そして、このブログでも、きっと間違った言い回しをしていて気付かない文がいっぱいあるに違いない。
最近間違えに気付いたもの・・「時を分かたず」って「いつも」っていう意味だったのね!ずっと「すぐに」だと思ってました・・。

日本語って難しい・・。

紫式部

2009.09.13
ベランダの紫式部の実が色づき始めました。
秋ですねぇ~
れんこん1
この紫式部の実がしっかりとした濃い紫色になるのが、ちょうど自分の誕生日の頃と重なるので、勝手に「誕生日の実」と名づけております。

今日は枯れてきたゴーヤの後始末など。
秋の花を植えたかったけど、花屋さんには、虫がつきやすいコスモスくらいしか秋の花がなくて、季節に関係のないハーブ等の植え付け。
ベランダも冬ごもりの準備しなくっちゃという感じになってきました。
ポインセチアは巨大に!もうそろそろ「短日処理」の時期なので、頭が痛い。
ポインセチアの「短日処理」というのは、9月~11月中旬まで、毎日13時間以上、真っ暗闇の中に鉢を置くこと。そうしないと、12月に色づかないんです。
ダンボールをかぶせるか、押入れにいれるかなんですが、なにしろ大きくて・・・。

=============================
今日のブレッドは「マメヒコ」のビスケット。
レンコンとホウレン草です。
れんこん2
形状はスコーンなのに、何故ビスケットって言うのかな?
ケンタッキーでも確かスコーンのことビスケットって言ってたような。

どこかの国はスコーンのことビスケットって呼んでいるのでしょうか?

ナタラジ

2009.09.12
今日は、山王病院院長・元東京大学産婦人科教授・そして皇太子妃雅子様の出産に御尽力された、堤治氏の講演会へ。
ー生殖医療の最前線からーというタイトルだったので、何か目新しい良い情報などget出来るかしらと出向いたけど、単なる現在の生殖医療の概論って感じで、得るものなく残念。

講演会は青山一丁目だったので、ついでにHONDAショールームで「アシモくん」を見たり。
堤1
↑踊るアシモ君。かわいかったよkao03

外苑前のイチョウ並木を歩いたり。
堤2
青々としていてキレイ!
2ケ月後には金色に輝くのが楽しみ!

ランチは「ナタラジ」にて。
堤3
マクロビっぽい自然派インド料理店。
肉類は全く使ってないけど、いろいろな種類の香辛料を使っているみたいで、美味しいカレーでした。

お茶は渋谷「マメヒコ」にて。
堤4
マメヒコ、本当にまったりとくつろげるんですよねぇ~LOVE
頂いたのはレアチーズケーキ。
大好きです。マメヒコ。

詠進歌

2009.09.11
宮内庁主催の「宮中歌会始」。
皇室の方々のお歌だけでなく、一般公募で当選した10名のお歌も詠まれます。
今年の歌会始のテレビ中継を見ていて、応募してみたいと思ったのに忘れていて、今日思い出しました。
もうすぐ締め切り。
まずは過去の入選作の傾向と対策を。
ふむふむ。
誠実に生きる人々のひそやかなつぶやきのような歌が入選しているような気がします。
生活に密着した人情や情景、そして経験に基づくもの。
小さなものに対する愛情。
土地に対する思い等など。
奇をてらわずに素直な短歌。

今年のお題は「光」です。

で、「万有に 公平に与え られしもの 暖かに満つ 光なりけり」
・・・なんか概念的。もっと身近なことを。

「吾が地にも 君が任地の 尾張にも 外(と)の面(も)に満つる 光ありけり」
昨年ko-chanが名古屋に単身赴任していた時、東京でも名古屋でもどこにいても、同じ光(太陽)の恩恵を受けているねっ、そして光は万人に平等だねっていう意味のつもりだけど、名古屋じゃスケール小さいかなと思い、昨年駐在になる予定だった米国に変更。

「吾が地にも 君が任地の 米国にも 外(と)の面(も)に満つる 
光ありけり」
に変更。
勝手にアメリカに行かせるな~ってKo-chanからのクレームが来そうだね

それにしても、下手っぴいな歌だ!
まっ、数時間で考えるというのが土台無理な話。
作る前に入選歌を読んで、素直に書けばいいんだ~と思ったけど、いやいや、自分が作ってから入選歌を読むと、それがいかに推敲され、時間をかけて練られているかが分かります。
ホントすごい秀作ばかり!!

毎年20,000人を超える応募があり、入選するのは10名だから、出しても無駄だと思ったけど、せっかくなので記念応募してみました。
詠進歌
↑ 毛筆で応募するという決まりがあります。

夫婦のはまりもの

2009.09.10
最近の夫婦のはまりもの!
コレ
キムチ
「京都ほし山」の甘辛白菜キムチ

とっても+すごく美味しいんです~
キムチって、商品によって全然味が違いますよね?
故に、当たり外れが大きい!
今までは、叙々苑のものを購入していたのですが、この京都ほし山のキムチはかなり上をいく美味しさです。
駒沢「LONOWA」で購入しているのですが、ここのお店、在庫が一定しなくて、ある時とない時があるんです。
しかも賞味期限が短いので買い置きも出来ず。
美味しいからすぐに食べちゃって、「明日からキムチが無いね~」と嘆く二人なのでした。

救急の日

2009.09.09
今日は救急の日。9月9日。

救命講習会に行ってきました。
救急
普段も消防署などでやっているので、行こう行こうと思いながら、消防署って概して駅から遠いので(当たり前ですよね。消防署は駅近である必要なし)、二の足を踏んでいました。

今日は救急の日ということで、駒沢公園の中にある駒沢体育館で特別開催。
近いので、go
午前の部、午後の部あわせて1,000人受講という、大所帯でした。
でも10人程のグループにわかれて、2人のインストラクターが丁寧に教えてくれて、とても分かりやすかったです。

CPR(心肺蘇生)の仕方
AED(除細動器)の使い方
気道異物除去の仕方
を習いました。
CPRとAEDは一人づつテスターを使って練習。
実際にやってみたことで、もし何かあった時、落ち着いて出来るような気がしました。
AEDなんて、さわったことなければ、ちょっとおっかなびっくりで使えないですものね。
でも、どれも落ち着いて習ったとおりにやれば、技術としては簡単なものでした。

インストラクターが、これは、「愛する人のための技術です」とおっしゃっていたけれど、なんかいい言葉だな~と思いました。
受講者も、皆自分の家族を想定しているようで、「子供にはどうしたらよいか」とか「毛ぶかい人への電極の付け方は?」とか質問してらして、なんだか愛に溢れた講習会なのでした。

今日受けたのは、普通救命講座。
上級救命講座もあるので、いつかトライするつもりです。

バターなしヨーグルトスコーン

2009.09.08
久しぶりにバターなしヨーグルトスコーンを作りました。
ヨーグルトスコーン
カロリーも少なく、簡単で主婦のお昼にはぴったり!
皆様も是非どうぞ。

[レシピ](NHKの今日の料理でやっていたものです)
ヨーグルト 500cc(一晩コーヒーフィルターなどで水切りする)
ホエ(ヨーグルトから出た水分) 大さじ2
小麦粉 カップ2
ベーキングパウダー 小4
塩 小さじ1/3
砂糖 大さじ2
卵 1個
サラダ油 大さじ1

上記を全て混ぜ合わせ、型ヌキ(厚さ2センチ)して、180度のオーブンで16-18分焼くだけ!

HITOKO風アレンジ
ヨーグルトの水切りを1-2時間位にして、とろとろの状態で混ぜて、フライパンに小さく落とすと、ポンケテージョのような感じになります。これも美味しい!

メリット・デメリット

2009.09.07
「食べ物のメリット・デメリットがまるごと分かる本」
川嶋昭司著
三笠書房
を読みました。
メリット・デメリット
すごくusefulな本でした。
食べ物・・・野菜、魚、肉、米、調味料など、普段口にするもの大方の、それぞれのメリット・デメリットが書かれています。
メリットが書かれている本って多いけど、デメリットが書かれている本って少なくありません?

例えば、私が良く食べるブロッコリー、メリットはガン予防、ビタミンC、葉酸、ビタミンK、ミネラル、カリウム、鉄が豊富。そしてナトリウムは少ないので高血圧症に良い。
一方、デメリットは、ヨウ素の吸収を抑えるチオーオキサゾリジンという物質が含まれている。
ヨウ素が不足すると、感覚や運動が鈍り、頭の回転が遅くなる。
なので、ヨウ素が多く含まれる海藻類を食べない人は、ブロッコリーは食べない方が良い。
又、甲状腺ホルモンであるサイロキシン(ヨウ素の化合物)を多く必要とする冬には食べない方がいい等。
ブロッコリー、健康の為と思ってカバカバ食べていたけど、海藻類と一緒に食べないとダメですね。

そして、最近私が恐れている大豆、ベビ待ちしていない方には、とてもとてもメリットの多い食物ですが、大豆に豊富に含まれるエストロゲン=イソフラボン、やはり私には取り扱い注意って感じ。
イソフラボンが含まれるクローバーを大量に食べた牛が不妊になったという報告があるそうな。
し、しかも、エストロゲン様物質は、大豆の他、小麦、ライ麦、ブロッコリー、アルファルファにも含まれるとか!え~ん。パンもだめってこと
ヨヨヨ・・・

この本、多岐にわたる食べ物について書かれているから、一度では覚え切れなかったので、又ちょくちょく読み直したいと思っています。

遠足・・・大山へ

2009.09.06
初秋の秋晴れの今日、大山へハイキングに行って来ました

ケーブルカーに乗って
大山1

阿夫利神社と大山寺へ。
大山2 大山3

そして緑の木立の中をハイキングして
大山4

見晴台からの眺め
大山5
高度が上がるにつれて、空気がひんやりと澄んでくるのが分かります。
気持ちいい~ムフフ

大山といえば、「豆腐」!
豆腐懐石で、豆腐料理の色々を頂きました。
大山6 大山7 大山8

そして、またまたパンネタですが、ベーカリー「ブノワトン」、よさそうなお店だなと以前から思っていたけど、なにせ伊勢原市だから、行けないなと思っていたお店。
帰りに寄ってみました。
大山9
すてきなお店でした!が、なんと店主御逝去により、来年3月で閉店とのこと。
最後に高橋氏レシピのパンを頂けてよかったです。

大山ハイキング、からで1時間程で、いっぱいの緑を満喫出来て、いい日曜日でしたc001

Breakfast

2009.09.05
3日連続ネタですが・・。
今日はホームベーカリーで焼いたパン。
先日LONOWAで買った全粒粉で作りました。
このLONOWAの粉、ベーカリーの「シニフィアン・シニフェ」や「ラ・テール」に卸しているものらしく、
さすが、とても美味しい粉でした。
そして、全粒粉で作ったのは初めてだったけど、ふわっふわに焼きあがって満足~。
ロノワ1 ロノワ2
で、今日の朝食はそのパンと、生ハムのサラダwith目玉焼き、軽井沢・沢屋の美味しいイチゴジャム、愛媛出身のお隣さんから頂いた、これまたおいしいオレンジジュースでした四葉のクローバー

ディヌ ラルテ

2009.09.04
本日のブレッドは「デュヌ ラルテ」
デュヌラルテ1
上品でしっかりした小麦の味のするパン。
おいしゅうございます~
デュヌ ラルテ、表参道の駅からちょっと遠いけど、ちょくちょく行きたくなるベーカリーです。

================
以前から気になっていた「骨盤ベルト」を購入。
デュヌラルテ2
骨盤のゆがみは健康に大敵!不妊にも大敵!
未妊仲間が使っているという話を聞いていて、彼女は体重数キロダウンしたそうなので、ダイエットにも良さそう!
なんか、締め付け感がとてもいいです~。

ドミニク・サブロン

2009.09.03
東急フードショーに行ったら、「ドミニク・サブロン」がオープンしてました。
常設です。
嬉しいな~だって、フードショー、ベ-カリーは3軒も入っているのに(オークラも入れたら4軒)、リピーターになるベーカリーがなかったんだもの。
ということで、美味しいパンが渋谷で買えるようになりましたjumee☆yippee3L
ドミニクサブロン1

そして今日は、先日LONOWAで買ったジャガイモ「インカのめざめ」でクリーム煮を作ってみたら、やはり通常のジャガイモとは一風変わった甘味で美味しかったです。
とっても黄色が濃いです。
ドミニクサブロン2

オータム・オーナメント

2009.09.02
季節はすっかり秋
玄関飾りも秋バージョンに
秋のオーナメント
秋の一句
=吾亦紅 秋の空気を まといゐて=

Cancel

2009.09.01
[ベビ待ち日記]

今周期は、なんだかあっけなく採卵中止で終わってしまいました。

D14の今日の数値

   朝一採血  12時採血
E2   209        253
LH   101.4       95.3

先生「LHに対してE2が高すぎる。」(多分下がりのサージ)
私「今周期、大豆は食べないようにしていましたが、採卵直前にE2を一押しと思って、昨晩と今朝、納豆食べたんですけど、それも関係します?」
先生「それですよ!イソフラボンはダメですよ」
え゛~
で、カルテに「豆類大量摂取」って書かれた!
いやいや先生、昨晩は納豆1パックと豆腐半丁、今朝が納豆1パックだけですって言ったけど、「とにかくイソフラボンはホルモン値に関係します」とのこと。
というわけで、納豆のせいで???採卵中止となりました

というより、深夜に排卵しそうなので、今日E2高いまま採るのは早すぎ、明日採るのは排卵済になる可能性大ってことかな?
でもでも、卵胞15、9、7ミリと3個あったので、E2これくらいあってもいいのでは?とか、D13にスプレキュアしてたらよかったんじゃない?(今回の診察はD11の後D14だった)とか素人判断ながら、色々思っちゃうよ~

1日1日と卵巣は老化していくので、1周期がとても貴重です。
しかも、来月10月4日が誕生日なので、during40才に採れる卵ちゃんはあと1個!
焦ります~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。