スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀と日本伝統工芸展

2010.09.29
日銀の建物ってステキ!中も見たい!ってことで、今日は日銀へ社会科見学。
ずっと入ってみたいと思っていたんだけど、事前予約が必要なので機会を逃してて。
で、ついに入場。
東京駅を作った建築家・辰野金吾の作でした。
美しく、荘厳なまま、なんと築114年!
ただ、地震にも耐え、火災にも耐え、泥棒にも耐える必要がある建物なので、装飾性よりも機能性を重視した感はありますが、それでもどっしりとしたステキな佇まいでした。
エレベーターはベルサイユ調で超豪華。日本で2番目に古いエレベーターだそうです(1番古いものは消失)。
歴代の総裁の肖像画が並んでいる廊下は赤絨緞で、日本のそうそうたるブレーンが勢ぞろいしているのを見ると「おぉ~」って感じ。
日銀の仕事のお話もあって、なかなか良い見学コースでした。
お土産を渡され、ポプリ?って思ったら、裁断されたお札だった!
内部は写真撮影禁止なので、外の写真を。
日銀1 日銀2

それから、my annual event、日本伝統工芸展を見に日本橋三越へ。
伝統工芸といっても、全然古くないの。どの作家さんも、毎年常に前進。攻めの姿勢で、それを見るのが楽しい。
そして、ずっと以前から見ているので、最近は、作家さんの御子息が登場してきてて、その作品を見る楽しみが増えた!
井上康徳さん(井上萬二さんの息子さん)、とても素晴らしい作品でした。
白磁なんですが、すいこまれるようなグラデーションの神秘的な青が魅力的!!
とっても惹きこまれました。父の萬二さんは例年の白一筋の作品ではなく・・意欲作。

今泉今右衛門さんはシャープなモダンな感じで、これまた父とは違う若い感性で秀逸。
他にも、柿右衛門さん、徳田八十吉さん、上野焼の熊谷さんの息子さんかなーと思う作品もあり、来年も楽しみな展覧会です。

故郷・久留米の久留米絣が今年も賞を取ってました(今年は松枝哲也氏)。
絣の柄とは思えない、銀河がモチーフで、新しいなぁー。

日本の工芸作家のトップが大集結する展覧会なので、作品すべてが光輝いていて、胸がいっぱいになりました。

ランチは千疋屋でフルーツサンドイッチ。
日銀3
古いものと新しいものを感じる一日でした。
スポンサーサイト

秋は着々と・・

2010.09.28
秋は着々と進み、我が家の彼岸花も咲きました!
彼岸花1 彼岸花2

紫式部も色づき始め。
彼岸花3

高麗でたくさん買った栗で栗のスープを作りました。
彼岸花4彼岸花5

そして今日の夕方。
雨があがり、笹倉鉄平の絵のような夕景色でした。
彼岸花6

Autum Room

2010.09.27
昨日、高麗で摘み取りをしたコスモス。
部屋を秋色にしてくれています。

生け方:ko-chan
秋1 秋2
同じく高麗で買った花ナスのオーナメントもかわいい

秋の遠足・高麗へ

2010.09.26
今年も埼玉県の高麗へ、彼岸花を見に行きました。

どどーんと真っ赤
高麗1
満開にはちょっぴり早かったけど、一面の花は見ごたえありました。
茎がとっても瑞々しい黄緑色で、しゃっきり立っている姿が清々しい!
そして木立の中に咲いている風情がまたいいんです

かわいらしく紅白。
高麗3 高麗2
傍には渓流。

とっても綺麗な川で・・
高麗4 高麗5
水遊び。

秋は他にも。
美味しそうな栗!
そしてコスモス畑!
高麗6 高麗7
先週、長瀞に行った時はモーレツに暑かったけど、今日はなんと秋らしいお天気!
いいお散歩でした。

自由が丘散策

2010.09.25
今日は秋らしい、爽やかなお天気
ウォーキングをすることに
駒沢公園半周歩き、辻口さんのお店「マリアージュドファリーヌ」でパン買って、横にあるベンチでランチ。
自由が丘1
それから自由が丘へ。
ベーカリー&スイーツ店巡り。
「はらドーナツ」と「WARA」
自由が丘2 自由が丘3
「WARA」、新しく出来た米粉のパン専門店です。
まぁ、フツーの味かな?

「PICAGGOL」と「モンブラン」
自由が丘4 自由が丘5
PICAGGOLは、健康志向のパンで、ちょっともっさり系。
「モンブラン」は、モンブランを日本で作った最初のお店と言われてます。
美味しい!けど、昔ながらで甘い!

あ、これ一日で食べてませんよ
明日の遠足用でーす。

お彼岸

2010.09.23
いきなり「秋」になりましたね!
昨日との気温差、すごすぎ!

お彼岸スイーツは「仙太郎」のおはぎ。
お彼岸1

↓そして彼岸花がいきなりにょきにょきと成長。
1週間位前にいきなり芽が出た!と思っていたら、もう明日にでも咲きそう。
葉はなく、土からいきなり茎が出てて、なんかその形状に笑えます。
葉は、花が終わったあとに、これ又にょきにょき出てくるんです
お彼岸2

マルゲリータと中秋の名月

2010.09.22
この暑さ・・さすがに今日までよねっ!
さよなら夏の日~ってことで、今日は今年最後の夏メニュー。

夏野菜たっぷりのガスパチョを作りました。
それと、トマトソースたっぷりのピザ。
ピザ
ピザの生地、手捏ねでやったんだけど、パン生地とも違う、クリスピーとも違う、なんだかとても中途半端なもちもちした生地になっちゃった。
ううむ。粉物作成・・苦手です。

=================
そして、今夜は中秋の名月
お月さま、すっきりと良く見えました。
うさぎさんの御月見まんじゅうとススキをko-chanが買ってきてくれました。
菊廼舎と鶴屋吉信のを食べ比べ。
あんこはどちらも美味しかったけど、ジョウヨの部分は鶴屋吉信の方が勝ちでした。
お月見1 お月見2
ススキは葉が斑入りでなかなか良い風情です。

感じるバレエ

2010.09.21
桜井多佳子著
「感じるバレエ」
を読みました。
キッキリ1
バレエの世界って、実はかなり奥が深いかもって思わせてくれる本。
確かに、国による、バレエ団による様々な演出の違いとか、振り付けの違いが分かってくると、もっともっとバレエを楽しめる気がしています。
オペラとの同じ演目での違いとかね。
まっ、おいおい勉強していくことにしましょう。

今日のパンは、昨日鎌倉で買った「キビヤ」のパン。
キッキリ2
全粒粉たっぷりの、どっしりとした、男性的なパンでした。

鎌倉散策

2010.09.20
鎌倉へ

今日の主目的は「西御門サローネ」っていう、作家・里見とんの旧宅を見に行くこと。
写真で見ると、とってもステキな洋館なんです~
で、ここ、月曜日しか公開してないんです。
というわけで今日来たのに・・・なんと結婚式で今日は貸切・非公開って・・・
なんてことでしょう。行く前に電話確認すべきだったな・・。

で、もう一つの目的「天園ハイキングコースを歩く」はあまりの暑さに断念

しようがないので、小町や鎌倉宮をぶらぶら歩き、杉本寺へ。
ここは、とてもいい感じでした。
鎌倉最古のお寺で、行基が作った仏像も。
↓そして苔むした石段が風情あります~。
サローネ3 サローネ4

鶴岡八幡宮の例の折れたイチョウの木。
↓こんなに新しい葉が出てました!!
素晴らしい!!
サローネ5

ランチは由比ガ浜の「Cafe Life Force」で。
古民家再生してレトロモダンな感じがとても良い~。
マクロビのお店なので、ヘルシー。且つ美味しかったです。
サローネ1 サローネ2

ティータイムは「ORINDO」にて。
サローネ6 サローネ7
優雅な雰囲気が楽しめます。

それにしても、今日も暑かった
でも、あちこちに芙蓉が美しく咲いていて楽しめました。

長瀞ライン下り

2010.09.19
今日は長瀞でライン下り。
長瀞1 長瀞2
ちょっと急な流れの所もあって楽しい!

ロープウェーに乗って宝登山へ。
長瀞3 長瀞4
小さいけど日光東照宮ちっくな神社。

一日1本、蒸気機関車が通ってます。
長瀞5 長瀞6
お昼は鮎料理。

秋のショートトリップのはずでしたが、非常に暑かった

神田~銀座

2010.09.18
万惣にホットケーキを食べに神田へ出掛けたのですが、地下鉄から地上に出たとたん、鰻「きくかわ」のいい匂いが~
で、急遽ホットケーキから鰻に変更
うな重と白焼き。とっても美味しかった
きくかわ1 きくかわ2

そして神田に来たら、はずせないよね。
「竹むら」
きくかわ3
ここのお気に入り、あわぜんざいは、夏場はお休みらしく、今日はあんみつと揚げまんじゅう。
美味しく頂きました。

それから丸の内までテクテク歩き、「明治生命館」の建物見学。
ここ、土日だけ内部見学出来るんです。
きくかわ4 きくかわ5
外観もすてきだけど、内部も重厚・壮麗・優美。
昭和9年竣工ですが、岡田信一郎という人の純日本近代建築。
こういう建物見ると、嬉しくなっちゃいます。

それから銀座まで歩き、先週リニューアルオープンした銀座三越へ。
色々工夫されてはいるけど・・デパート回帰にはちょっと難しい気が。

今日はよく歩きました

雨の日は・・

2010.09.16
久々に朝から雨ですね。
こんな日はお家でのんびり手芸でも・・って、手芸なんて、めったにというか、全然やったことなかったんですが。
やってみると、結構楽しいものですね~

↓鍋敷きを作成。
裏にファスナーつけて、外側は洗濯できるようにしました。
手芸1 手芸2
もうすぐ来日するデイヴィット・フォスターの曲聞きながら 

お料理教室

2010.09.15
急に秋の空気に様変わりした今日は、料理教室の日。

今日のテーマは
「秋のアフタヌーンブランチメニュー」
・ティースコーン
・アールグレー香るしっとりケーキ
・紅茶のカステラプリン
・手作り鶏ハム~ラップサンドにして
と、紅茶づくしのメニューでした。

↓清潔感溢れる美しいテーブル
サロン9-1 サロン9-2
秋色のテーブルセッティング。
季節感溢れて・・嬉しくなっちゃいます
アイスティーの氷は、とけても薄くならないように、紅茶で作られた氷。
先生の細やかな心配りが素晴らしいですね!
いつもながら、Fruitfulな時間を過ごせました

今日のお教室は、「AHMAD TEA」が協賛して下さっていました。
サロン9-3
奇をてらわない、きちんとしたテイストで、万人に愛される紅茶だという気がしました。
美味しかったです。
お土産もたくさん頂いたので、早速今日のメニューの復習をしたいと思います。

ロンドン本

2010.09.13
高月園子著
「ロンドンはやめられない」
を読みました。
ロンドン本1
ご主人の駐在で15年間ロンドンで生活した著者のロンドン裏話?本です。
同時にロンドンから見た日本人考察も書かれていて、なかなか面白い本でした。
まぁ、どこの国民も、色々な慣習や考え方を持っていて、それは良いとか悪いとかの次元の問題ではなく、性格の差みたいなものかしら?
個性の違いはあれ、人間って根源的なものは大して変わらないって思える本です。

ロンドン本のお供はWalkers。
ロンドン本2

羽田・空の日イベント

2010.09.12
Ko-chan、羽田空港の空の日イベントで休日出勤。
で、私もそのイベント会場へ行って来ました。
今日は昔の日本初国産旅客機YS11が展示されるとあって、ものすごい人出でした。
会場へは国内線ターミナルからシャトルバスが出ているんですが、そのバスに乗るのに1~2時間待ちなんです!!
会場はもうすぐ出来上がる国際線ターミナル横の駐車場
灼熱でありました

↓イベント会場から望む新しい国際線ターミナル。
空の日1
あまり目新しい感じのしない建築物。
もっとモダンにしてもよかったのに。

・・とにかく暑かったです。
この炎天下の中、ko-chan、2日間大変お疲れ様でした。

しかしながら、主人の会社の人に会うというのは、楽しみではあるんだけど、緊張するもので。
支度にすごく時間がかかった
というのも、この暑さなのに9月だから夏の服は着られないと思って、何を着るか散々迷った。
最近美容院行ってなかったので、髪をまとめるのに苦戦。
結局暑さのせいで、化粧も汗浮きしちゃって、髪も爆発しちゃったんですが。
でも、主人の会社の方は皆さんとてもいい方ばかりで、「出来る男達・女性達」って感じでステキでした
いい上司・同僚に囲まれるということは、何よりのことなので、とっても嬉しくなりました。

夜は品川アトレの中のお店で夕食。
味はいいのに店員の対応が?で残念なお店でした。
空の日2 空の日3

空の日6 空の日4

吉祥寺deランチ

2010.09.11
今日、明日と、ko-chanは休日出勤。
羽田空港「空の日」イベントで。

というわけで、私はお友達と吉祥寺でランチ。
吉祥寺なんて何年ぶりだろー。
超久し振り。すごい人出で活気にみちてました。
なんか街がちょっと若返ったような?
私が年とったのか??

で、予定していたお店に向かっている途中、洋食屋「シャポールージュ(旧バンビ)」発見!!
わぁ、大学時代に何度か行ったお店で懐かしい~ってことで、急遽こちらに変更。
レトロで落ち着いた雰囲気。そしてきちんとした感じがとてもいいお店です。
シャポー1 シャポー2
オムライスはふんわり優しいお味。
そしてデザート。20年前と変わらない!爽やかなオレンジソースがかかったババロア!
今日は思いがけず懐かしい想いに。
そしてお友達との話は弾み、気が付いたら4時!
お店の方、長居してしまってすみません。
居心地良かったもので・・。

そしてせっかく吉祥寺に来たので、吉祥寺の有名パン屋さん「ダンディゾン」へ。
すっごく場所が分かりづらく、4人の人に道を尋ねてやっとのことで到着。
看板もなく地下にあって、ちょっとやそっとでは分からない場所ですが、たくさんのお客さんでにぎわってました。
シャポー3
丸の内の「ポワンエリーユ」の系列店のようですが、こちらのお店の方が美味しい気が。
またまた感動のお味でした。
特に食パン。とってもとっても繊細なお味。
最近多い、小麦粉の味の強いパンチのあるパンとは対照的な、なんともほろりとするような女性的な上品さ。
ミルクの香りがこれまた柔らかに香ります。
お勧めです!!

重陽の節句

2010.09.09
本日9月9日は重陽の節句です。
日本的感覚からすると、9が2つもつくなんて、あまり感じがよくないような気もしますが、中国では、奇数は陽数、偶数は陰数と考えられ、陽数の極みである九が2つ重なる九月九日は「重陽」といわれ、大変めでたい日とされていたそうです。
又、九(きゅう)は「久」を連想させて、長生きを意味するとも。
で、重陽の節句は菊の花を愛で、菊酒を飲んで祝うそうです。

というわけで、今日のスイーツは、「HIGASHIYA」の重陽饅頭。
重陽
真ん中のが重陽饅頭。
黄色が菊を表しているそうです。
左は大福。
右はジョウヨ饅頭(←あれっ漢字が出てこない)。

雨の日は

2010.09.08
ひっさびさに雨降りましたね!
ベランダの花達、葉っぱに水滴つけて嬉しそう
一息ついてますよね。
街の街路樹なんかも、音たてて水分補給してるんじゃないかなー。
街路樹は水をやる人がいないから、カラッカラだったでしょうね。
この暑さの中、良く頑張りました

今日はネットスーパー頼んだので、買い物に行かなくてもいいし、雨を眺めながらお家でのんびり
バナナケーキを作りました。
バナナケーキ1 バナナケーキ2
イギリスで買って来たフォートナムの紅茶でまったり

バレエ漬け

2010.09.07
草刈民代の「バレエ漬け」を読みました。
草刈
彼女、スタイルはいいのですが、バレエが上手いとはどうしても思えず、バレリーナって肩書きが付いていると??って違和感が。
じゃあ何で読むの!?って感じですが、どんな人か知っておいてもいいかなって思って。
運がいい人なんでしょうね。
でも文章は上手いです。

話題の人の夫人の本

2010.09.06
管伸子著
「あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの」
を読みました。
管伸子
イメージアップ戦略の一つかと思っていたけど、なかなか良い本でした
肝心の管さんは、今「雇用だ!」とばかり言ってるって感じだけど、この本読んだ方が彼の目指している方向が分かる感じです。

=============
それにしても、何たる暑い9月でしょう・・。
高浜虚子の句
「見苦しや 残る暑さの 久しきは」
・・全く同感。

Voi Voiとマメヒコ

2010.09.05
今日も暑いので、御近所でランチ&Tea Time。

三軒茶屋のパンケーキ専門店「Voi Voi」。
voi1.jpg voi2.jpg
プレーンなパンケーキも、お食事パンケーキも美味しかったわ!

そして大好きな「マメヒコ」でお茶。
voi3.jpg
豆カンと、しょうが水羊羹と生姜サワージュース。
夏らしいメニューでした。

そろそろ外をお散歩したいのだけど、なにせ暑くて・・。

HIGASHIYA

2010.09.04
今日は御近所でTea Time

「HIGASHIYAー楳心果ー」にて。
古い家屋をモダンジャパニーズ風にしたとっても洒落た店内。
お茶だけでなく、お酒も色々おいてあって、和菓子も超上品な、大人の甘味処でした。
ひがしや1 ひがしや2
いただいたのは、葛きりとホウジ茶プリン。
まったりといいお茶の時間でした

渋谷に丸善

2010.09.02
東急百貨店本店に、丸善とジュンク堂書店が共同出店。
本日初日。
ワンフロアー全部が書店になったので、けっこうな広さがあり、充実の品揃え。
渋谷に大きな本屋さんがないなーと思っていたので、嬉しい。
東急本店って、お世辞にもお客さん多いとは言えなかったので、この出店は大正解では?
初日の今日は平日にもかかわらず、かなりの人出でした。
デパートと言えば、銀座三越も増床してもうすぐリニューアルオープンのようで楽しみ。

今日のスイーツは久々の「クリスピークリームドーナツ」
クリスピー
やっぱりちょっと甘いです・・。

秋と萩

2010.09.01
9月に入りました!
暑いけど、季節は一応秋になったので、秋の七草の一つ、萩を買いました。
萩
江戸絞りっていう品種で、赤と白が混在してるみたい。
咲くのが楽しみ
大きめの植木鉢に植え替えてあげなきゃと思うんだけど、ベランダ暑くて出られません
しばらくは、この小さなポットの中で頑張れ萩ちゃん!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。