スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレド室町

2010.10.31
日本橋三越の真向かいに新しく出来た「コレド室町」へ行って来ました。
出来たばかりとあって、かなりの賑わいでした。
フロアー面積がそんなに広くないというのもあるけど。
インテリアはとても凝っていて、大人の雰囲気でステキでした。

「木屋」「にんべん」の老舗が入っている他は、殆どがレストランでした。
エメ・ヴィベールのカフェとか、陳健一さんのお店とか。
価格帯も日本橋にしては低めで、「ざくろ」で1,600円からのランチがあったり。
私達は「ビストロ石川亭」に入りました。
本店と同じく、量多いです
石川亭1 石川亭2

かつおぶしの「にんべん」が「だし場(バー)」という、かつおぶしの出汁のドリンクとか、それを使った簡単なランチを出していて、そこが長蛇の列でした!
ショップも大賑わい。
老舗「にんべん」も、元のお店ではお客が押し寄せるなんてことはなかったでしょうに、コレドに入っただけでこの人・人・人。
日本人ってゲンキン~。
かく言う私も超ドメスティック人間。
かつおぶし、大量買いしたのでした。
削ってすぐのものを袋詰めしてくれるんだけど、さすが削りたては美味しかったです!

日本橋・・銀座のようにファストファッションのお店が出店してなくて、大人路線まっしぐらって感じでイイワ!!
神田川を舟で行き来出来るようにするという構想もあるようだし、再開発に期待してます!
頑張れ!日本橋!三井不動産!
スポンサーサイト

移植日

2010.10.30
[ベビ待ち日記]

移植して参りました。
6分割新鮮胚移植。

でも、なんかすごい災難だったー
私の前の人がすごく時間かかってて、どーしたんだろーって思っていたんだけど、私もひどく長時間だった。
まず、移植って痛くないはずなのに、カテーテル入れる時、えっ?っていう程痛かった
で、看護婦さんが「左のモニターに卵が映りますからね」って言うのに全然映らず。
先生も「消毒終わってるよー」って培養士さんに言ってるんだけど、卵出てこず。
培養士さん頼むよー
なにせ、先生がカテーテル持ってるみたいなんだけど、それが動いて痛いのよー!!
オペ室内シーンとして、超待ちぼうけ。
大切な移植日になんでこんな不手際?
で、なんでこんなに痛い?
私の前の人も安静後に痛いって訴えてた。
私も夜中まで痛かった。
「医療とは・・運である」と強く思った日なのでした。

今日からデュファストン服用。
不育症対策のアスピリンも服用開始。
判定日は11日。長いなー。

名残のバレエ

2010.10.29
[ベビ待ち日記]

培養室で培養中の卵ちゃんは、2個とも無事に受精しました

移植したら、しばらくバレエも出来なくなるので、今日はバレエおさめでレッスンへ。
気分良く踊ってまいりました

採卵日

2010.10.28
[ベビ待ち日記]

採れました~
3個のうち、一番大きな卵胞は空でしたが、2個が成熟卵でした
2個成熟卵が採れたの初めて
しかも透明帯が厚くなかったので、初めての振りかけ
でも念のため1個だけ振りかけにして、もう1個は顕微授精を御願いしてきました。

セロフェン様様って感じ。
早く転院すればよかったー。
KLCはオペ前の血圧測定もないし、オペ後の内診もないし、指定時間も8時30分と遅くて、なんだかちょっとだけラクだった気が。
培養士さんも、とても優しい方でホッ。

今回は新鮮分割胚移植なので、ホルモン値が整えば、土曜日に移植です。
またまたキンチョーの日々。

茶の日

2010.10.26
本日、茶道のお稽古日

・貴人清次
・卯花手前

茶杓の銘は「名残」としました。
何故名残か?
11月は、今までの風炉のお手前が炉に変わり、「口切」といって、今年の新しいお茶壷を開ける、お茶の世界ではお正月の月。
よって10月は年末にあたり、今までの風炉とお茶に名残を感じる月なんです。
よってお道具も侘びたものを使うとか。
風情があります。

D13

2010.10.26
[ベビ待ち日記]

本日D13通院日
E2 521
LH 15.4
PROG 0.4

昨日は体調が悪かったせいか、昨日出現した卵ちゃん殆ど大きくなっておらず、先生「もう木曜日に採りましょうかね」。
はーい。了解です。
で、先生「木曜日に採ってみて、それからって感じですね。じゃあ、よろしく御願いします。」って。
えっ、先生、今、よろしく御願いしますっておっしゃった?
まぁ!患者と一緒に頑張るって気持ちが表れてる
挨拶しても返事もしない、どこぞのクリニックとは違うなー(←私もしつこいが・・)

でも、家に帰ってから、あと一日育てた方が良かったんじゃないか・・優しい先生は4日連続通院は大変だろうと思って木曜に決めた?とか思い悩み・・。
優しくされても、やはり採卵前はナーバスです

23時と24時にスプレキュア各2プッシュ。
KLCでは4プッシュもするんですね。

D12

2010.10.25
[ベビ待ち日記]

本日D12。
E2 367
LH 16.5
PROG 0.5

昨日は見えなかった卵ちゃん2個(13ミリと12ミリ)!が突如出現。
これを育てて主砲18ミリ君と3個採卵を目指すことになりました。
3個なんて初めて
2年ぶりのセロフェン効いてるなー。
いつもは卵ちゃん小さいうちにLH上がっちゃうのに、セロフェンで抑えられてるのも良かった!

というわけで、新しい卵ちゃん育てる為に、明日も朝一通院になっちゃったんだけど、
先生「明日も来てもらわなくてはならないけど、もしもう我慢出来ないってことでしたら、明後日採卵決定してもいいですよ」
んまぁ!選択出来るんですか
「こちらの指定日時に来られなければ、うちでの治療は無理ですね」と非情に突き放す某クリニックとはえらい違いだ。

もちろん明日も来ますとも。
今日はフォリスティウムではなく、ゴナール?注射。

D11

2010.10.24
[ベビ待ち日記]

本日D11通院日。
日曜日だから、すごく混んでたー。
待合室は椅子に座れなくて立っている人多数。
でも、受付や採血のフロアが違うので移動が多く、待ち時間が夢クリの時程苦にならないかも。
それに、院内にカフェテリアがあって、待ち時間に食事出来るのがとてもいい!
朝一の時は朝食抜きで出掛けるから、夢クリの時はお腹すいたまま長時間待つのは辛かった。
しかもメニュー、250円でなかなかしっかりしたサンドイッチだったわ。

意外にも看護師さんやスタッフの人達の対応が丁寧で、それがすごく良かった~。
(まだ数人しか会ってないけど)
そして、先生も良い感じの方で(名前分からないけど)、それも良かった~。
今日は特に先生の方からコメントすべきこともなく、私も特に質問も無かったので、先生、秒診では悪いと思ったのか、「血液型はO型でRH+なんですねー。知ってました?」なんておちゃめな感じでおっしゃってました。
夢クリとは一味違うわー。

で、今日のホルモン値は
E2 231
LH 16.7
PROG 0.5
卵胞 16ミリ
FSHは測らないんですね。
必要最低限なのはありがたい。
今日は採卵日決まらず、明日も通院です

帰りに大好きな「マメヒコ」でお茶。
マメヒコジンジャー

神代植物公園と深大寺

2010.10.23
いいお天気でも、きゅんと空気が冷えていて秋の深まりを感じる土曜日。
神代植物公園と深大寺へお出かけ。

武蔵野の大地!大好き!
黒々とした土の匂いがします。
木立の風情もステキ!
神代1 神代2
バラで有名な神代植物公園。
見事なバラがたっくさん!!
神代3 神代4
なんて優しい色のバラでしょう
うっとり

コスモス、十月桜も!
神代5 神代6
他に、ダリアやパンパスグラスも見事でした。
季節折々の花を楽しめるし、緑がいっぱいで、とっても寛げる植物園です。
超気に入り

それから深大寺へ。
深大寺といえばお蕎麦。
神代7 神代8
右は、30分並んだ(ko-chanが)ソフトクリーム

雨女なりて・・

2010.10.21
ですね・・。

習い事は近所でするのが好きなので、書道以外近場でやっているのですが、「自転車でいける近場」なので、雨が降ると、テクテク歩かざるをえず、とても大変
今日はバレエ日だったけど、往復1時間歩いてヘロヘロ。
ウォームアップとクールダウンにはいいかもしれないけど、今日はバレエもハードだったので、家に帰ると立ち上がれず・・
ソファに寝っころがって、河原敏明著「昭和の皇室をゆるがせた女性たち」を読みました。
皇室の女性たち
戦後の臣籍降下の転換期に生きた元皇室の方々の話なんだけど、自分の力ではどうしようもない運命の力に翻弄されながらも力強く生き抜く女性達の話はドラマチック。
でもちょっと興味本位な感じがあるのが残念。
まっ、だからつい読んじゃうんだけど。

御近所ランチ

2010.10.20
御近所に引っ越してこられた Sさんと御近所ランチ。
Welcome to Setagaya-ku.
「コンフル」にて。
コンフル
↑見栄えしないけど、白い野菜のポトフ。

Sさんは新進気鋭の書家なんです!
石飛博光さんと並んで、私の大・大・大好きな書家さんです。
とってもすてきな字を書かれるの。
東急ハンズで売っているウエディングボードは彼女のお作です。
すごくステキだから、皆様御覧下さいね。
美に対する感性が豊かで、誠実でキュートな彼女の人柄がそのまま出ている書です。

茶の日

2010.10.19
三田富子著「茶席の会話集」を読みました。
茶席の会話
ずっと以前、お友達のお茶会に行った時、茶席での亭主とお正客の会話がとっても興味深かったので。
上手に出来ると奥深く、下手だと単なる美辞麗句。
これは何か法則があるのかしらと思いながら読んでいると、やはり法則っぽいものがあり、上手く出来るようになるには、相当の知識と経験が必要のようでした。
他の人と同じことは言ったらいけないけど、違う雰囲気の言葉もダメで、個性を出しつつ奇をてらわない、なんだかとても微妙なさじ加減が必要のようでした。
そして亭主の趣向もすばやく察知しなくちゃいけないし、やっぱりお茶の世界は深いなー。

============
今日のお稽古
・長板薄茶運び手前
・貴人点

茶杓の御名は「十三夜」としました。
一日早いけど。

新宿deランチ会

2010.10.18
今日は治療のお仲間9人でランチ会。
新宿膳丸にて和食ブュッフェ。
膳丸
そしていつもの5時間コース
加藤LCに転院が吉と出るかもと、ありがたく皆様からお励まし頂いたのでした。ありがとう

旧古河庭園・バラ

2010.10.17
暑くもなく、寒くもない日曜日。
お散歩好適日ですね!

「旧古河庭園」へ行ってきました。
昨日からパラフェスティバル。
3部咲きではあるけど、綺麗に咲いてました。
洋館の設計はジョサイア・コンドル。
古河庭園1

古河庭園2 古河庭園3

西洋庭園と供に、広い日本庭園もあります。
古河庭園4 古河庭園5
バラとツツジが有名な庭園ですが、モミジもたくさんあって、紅葉の時期も楽しめそうです。

================
家に帰って夫婦でお菓子作り。
「マロンシャンテリー」
古河庭園6

旧猪俣邸

2010.10.16
成城学園にある「旧猪俣邸」に行って来ました。

すごくステキな日本家屋とお庭。
吉田五十八という方の建築で、存知上げなかったんだけど、すごくたくさんの建築を手がけていらっしゃる方でした。秩父宮邸とか吉兆銀座店とか吉田茂邸・・等などもう数数えられずという位。
猪熊邸1 猪熊邸2
猪俣氏はお茶をたしなまれていたようで、素晴らしいお茶室が2つも。
猪熊3 猪熊邸4

猪熊邸5 猪熊6
こういうすてきなお屋敷は、ずっと残していってほしいものです。

ティータイムは、成城にドミニク・サブロンのカフェが出来ていたので、そこで。
猪熊7
フレンチトーストとクロックムッシュ。
美味しいけど、割とフツー?
いつも「愛」を感じられないパンなの。ドミニク・サブロン。
(じゃあ食べるなって感じよね

加藤デヴュー

2010.10.16
[ベビ待ち日記]

加藤レディースクリニックにデヴューして来ました。
本日かかった時間4時間40分。
土曜ということもあると思うけど、やっぱりすごい人ですなぁー。
加藤院長には初診の時にしかお目にかかれないので、楽しみにしていったのに、本日は海外出張とのこと。
カリスマ院長にお会いしたかったわー。

加藤LCに移ったのは、セロフェンを使いたかったから。
でも前周期ピル飲んでないから、今日は処方してもらえないかなーと思っていたんだけど、先生の方から「今日からセロフェン飲んで下さい」とのこと。
しかも残卵29ミリがデデーンと残っていたにもかかわらず。
 E2が79だからいいとのこと。
しかも、FSH24.9と過去最高値だったにもかかわらず。
 夢クリだったら絶対ダメ!って言われたはず。

先生から、「同じ系列と言えども、考え方もやり方も全く違います。どちらがいいとか悪いとかいうのではない。ここではこういうやり方と、割り切って考えて下さい」と何度も言われました。

ホント、全然やり方違うみたい。
夢クリでは胚盤胞移植しかダメ!だったのに、加藤では、基本新鮮分割胚移植で、今周期もこれで行きますとのこと。
胚盤胞で凍結して卵貯金したい旨言ったけど、これは却下されました。

でも、次回D10と言われたので、今までの経験上D11の方がいいと言うと、それはすぐOKでした。
全般的に加藤の方が柔軟性があるようでした。
とりあえず、加藤で頑張ることにしましたー。

書道を始めてみた

2010.10.13
今日から書道教室へ行くことにしました(月2回)。

ずっと好きだった書道家・石飛博光氏の字。
その石飛先生のお弟子さんが、オープンしたばかりの、たまプラーザ東急カルチャーで講座を開かれたので、そこに入会してみました。
石飛ファンの書歴長いマダム達がいっぱいかと思いきや、純粋に書道やってみようかなーという初心の方ばかりでした。
先生は、何となくおじいちゃまを想像していたのに、30代前半?の男の先生でした。
書道の世界、若い方の進出が目覚しいですね。
そして、好きな先生の字を学べるというのは、東京に住んでいることのありがたさを感じます。
先生を選ぶ選択肢がたくさんありますものね。

しかしながら、カルチャーセンターというのは、ゆるゆる~の雰囲気。
生徒の年齢層が高いせい?なのか、先生も「宿題などはありません。毎回ちゃんと来てくれればいいですよぉぉぉ~。細く・長くねぇぇぇ~」。
うーむ。今、書道に燃えようとしている私としては、もっとピシピシやってほしいのだなぁー。
石飛書道

たまプラーザは、「たまプラーザ・テラス」が完成して、駅を中心として、巨大ショッピングモールになってました。
洋服屋さんがやたらと多いかな?
カフェはたくさんあるけど、食事出来るこれといったお店はないかも。
ちょっと決定打にかける街が出来た感があるけど、出来立てで綺麗だし、気分がする街ではありました。

皇居見学

2010.10.12
皇居見学会へ。

予約して見に行く見学会なので、どこまで見せてくれるのかなーと期待しながら行ったんだけど、見られたのは・・
↓宮内庁庁舎と一般参賀が行われる宮殿東庭
皇居1 皇居2
↓富士見櫓と二重橋
皇居3 皇居4
え゛ーこれだけですかぁー
しかも建物内には入れず外からのみ。
吹き上げ御所の入り口位見たかったなぁ。
まぁ、もちろん整備行き届いて、美しく静謐な緑を堪能出来ましたけれど。

申し込みをした時、宮内庁HPにお問い合わせメールがあったので、皇族方のお出ましはどうしたら知ることが出来ますかとメールしたら、「各報道機関に通知しています」との返事。
重ねて「一般人はどのようにしたら知ることが出来るのでしょう?」と聞いたら無視された!
怪しい人と思われた?
ただ一目、実物の美智子様を拝見したいだけなのですが・・。

=============
本日のお茶のお稽古(本人覚書)
・更好棚(黒塗爪紅)薄茶手前
・卯の花手前

茶杓の御名は「こぼれ萩」としました。
自分で超気に入り

体育の日

2010.10.11
天高しの体育の日。
東京体育館で体育の日のイベントがあり、主人の妹さんがフラを踊られるので見に行きました。
益々レベルアップの妹さんでした
体育の日1

それから千駄ヶ谷から渋谷までウォーキング
途中、中村雅彦と五十嵐淳子夫妻のカフェ「パストーン」でお茶。
体育の日2 体育の日3
1階がお花屋さんで、2階がカフェになっています。
カフェはかわいい雰囲気だけど、ちょっとフツーかな?
お花屋さんの方は、センスの良い花や小物が多かったです。


ウフィッツィ美術館展

2010.10.10
損保ジャパン東郷青児美術館で開催中の「ウフィツィ美術館展」へ行って来ました。
今回はこの美術館が持っている自画像の収集展。
画家が自分で描く自画像って面白いかも!画家の自身との対話?と思って行ったんだけど、殆ど知らない画家だった
かろうじて知っていたレンブラントはやはり光と影の自画像だったし、シャガールはやはり青だった。
草間弥生は草間弥生だった。

ランチは新宿の雄「墨の絵」にて。
やはりすごく美味なるお店。
とても・とても・とても満足。
ウッフィ1 ウッフィ2

ウッフィ3

帰りにバランスボール購入。
骨盤を整えるのだ!!
ウッフィ4
部屋の中でかなりの存在感。

御近所魚

2010.10.09
の土曜日。
近所にある「二宮漁場」にお魚を食べに。

小鉢の秋刀魚の煮付けがさっぱりとしたお味で秀逸。
二宮1 西宮2
お刺身は、9種類もあって、どれも美味しい!
朝取れにこだわっているお店らしく、相模湾の近海物みたい。
でもマグロとかもあったけどね。
なかなか良いお店でした。

ココ、民主党小沢氏のお宅の近くで、一時は100人越している?警官が周囲を警戒していたんだけど、今日はほんの4名。小沢さん、どちらかに脱出?

パン教室

2010.10.08
今日はパン教室の日でした。
本日のメニューは「きのこピザ」
きのこのピザ
きのこたっぷりで美味しい~。
先生の捏ね具合が絶妙なんでしょうねー。
パン生地の具合がとても良く、大満足のピザでした。
自分一人で出来るかなー

帰り道、スの三輪明宏さんに遭遇。
近所にお住まいなんです。
ご自身で車運転なさってました。
でも黄色の髪、車はベージュにオレンジ?ライン入りのビートル風のあまり見たことのないお車。
そりゃ目立ちます。
思わずじっくり観察してしまったのでした。

金木犀

2010.10.07
外を歩いていると、金木犀の香りがあちこちからしてきて、いい季節だなぁーと思っていたら、ko-chanが金木犀の鉢植えを買って来た!
金木犀
いい香り。
くんくんしちゃいます

大手町deランチ

2010.10.06
今日はお友達と大手町でランチ。
「マレンマ」にて。
ここのピザ、石釜で焼かれているので、なかなか美味しいのです。
マレンマ1
働くママとなったお友達の、さらりと全てをこなしている様子に、私ももっと時間を有効に使わなきゃ!って42歳の新たな決意が出来ました

大手町に行ったら、「フルッタフルッタ」でアサイージュースを飲むのが定番
ポリフェノールたっぷり。
マレンマ2

茶道を始めてみた

2010.10.05
今日から、茶道を習い始めました。
42の手習い

一生続けられるものをずっと模索していたんだけど、一応茶道に決定。
茶道・・日本伝統文化の習い事にありがちなピラミッド世界、ちょっと宗教ちっくな所、衛生上どうなの?ということとかがひっかかってたんだけど、それでもなお自分の琴線に触れるというか、お茶室という空間が好きだし・・ということで、とりあえず始めてみることにしました。
でも、やるからには、茶名まで目指そうかなーと思ってます。
それに茶道って、器、花、書、掛け軸、料理・・と奥が深く幅が広いので、興味が広がって楽しみが増えそうな気がしています。
そして、季節感があるのが更にいい!!
茶杓の銘を考えるのなんて、大好き!

[本日のお稽古]
・風炉運び薄茶点前
・卯の花手前

=============
今日のスイーツ。
先日吉祥寺で買った「小ざさ」の最中。
これ、いけますねぇ!
並んだ価値あり。
こざさ

Birthday

2010.10.04
今日、誕生日でした。
Ko-chanからお花が
の形の入れ物がカワイイ!
バースデー花

入籍記念日

2010.10.03
今日の入籍記念日と明日の私の誕生日を兼ねて、Ko-chanが「ICONIC」に連れていってくれました。

・パン色々(ひらまつ系列なので、ASOと同じ)
・白トリュフの目玉焼き
アイコニック1 アイコニック2

・フォアグラのカネロニ
・軽くマリネした甘海老と野菜のスパゲティ
アイコニック3 アイコニック4

・パンチェッタとアニメッラを巻いた穴子のオーブン焼き
・むね肉のサラダ
アイコニック5 アイコニック6

・軍鶏もも肉の炭火焼き
・カポナータ
アイコニック7 アイコニック8

・記念日ケーキ
・モンブラン
アイコニック9 アイコニック10

・小菓子
・ko-chanからもらった花
アイコニック11 アイコニック12

吉祥寺散歩

2010.10.02
吉祥寺でお散歩。

先日、吉祥寺アトレがオープンし、「はらドーナツ」経営の初のカフェ「はらのキッチン」が入りました!
早速入ってみたよ。
有三1 有三2
食事も悪くはなかったけど、元はお豆腐屋さんだから、もっとお豆腐に特化したメニューを揃えた方がいいのでは?と思ったのでした。
はらドーナツとはらロールは、いつもながら、美味しい!!

それから「山本有三記念館」へ。
山本有三が住んでいたお屋敷が記念館になってます。
すてきな洋館!元首相の鳩山邸に何となく似ていて、そして勝るとも劣らず素晴らしいお宅でした。
お庭もステキ。
有三3 有三4

有三5 有三6
私は山本有三の本、読んだことなかったんだけど、ko-chanは昔、何冊か読んでたらしく、久し振りにまた読んでみようと「路傍の石」を買ってました。
私も読んでみます。

それから井の頭公園でお散歩。
「いせや」の焼き鳥をぱくり。
有三7 有三8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。