スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋迎へ

2011.08.30
9月を目前にして、萩が咲き始めました。
萩
すっごく大きく成長して、枝がワサワサ。
でも花はカワイイ
まさに秋を感じさせる花ですね。
楠本憲吉の句
「風立つや 風にうなずく 萩その他」
スポンサーサイト

書道・8月

2011.08.29
書道の8月分の課題、書き終わりましたぁ。
今月から条幅も始めたので、課題8種、ちょっと忙しかったわ。
条幅は一からのスタートなので、まだどこをどーしたらよいのか分からずオロオロって感じ。
これから精進します。
SYODO.jpg

たまプラーザ

2011.08.28
たまプラーザへお買い物に。
ランチは「モンスーンカフェ」にて。
モンスーン1 モンスーン2
デザートは「デフェール」でテイクアウト。
モンスーン3
左の人気No.1と書いてあったのが、すごくおいしかった。
クリームが絶品なの!

ターキッシュフード

2011.08.25
トルコ料理を作ってみた。
メルヂメク・チョルバス(赤レンズ豆のスープ)とカルヌヤルク(茄子の肉野菜詰め)。
ターキッシュ1 ターキッシュ2
本場どおりとはいきませぬが。スープは結構近い味だったかも?

セロトニンねっ

2011.08.24
昨日、メラトニンで不妊治療の方向性が見えた?(←超単純女)ので、もっとメラトニンのこと知りたいと思い、本屋さんへ。
でも目指している本がなくて、メラトニンの原材料となるセロトニンの本を。
東邦大学医学部教授の有田秀穂氏著
「脳ストレスが消える生き方」
セロトニン1
なるほどー。
セロトニン作るのに必要なのは、大豆製品、肉類、乳製品、ビタミンB6と炭水化物。
よしっ!モリモリ食べるぞー!

=============
といいつつ、今日のデザートは義母様から頂いた、鎌倉「こ寿々」のわらびもち。
セロトニン2
義母様、大変美味しく頂きました。
焼き豚もとっても美味しかったです

メラトニンかぁ

2011.08.23
このところの体調不良を何とかせねばと思い、まずは基本的な所からと、主人の会社の健康診断へ行って来た。
専業主婦になってから、一度も健康診断してなかったし。
問診の時に、ドクターから耳寄りな情報をゲット。
「メラトニン」が不妊治療に効果的であるということが、最近分かってきたとのこと。
帰宅してネットで調べてみたら、今までもごく少ない病院で処方されてたみたい。
しっかりした臨床試験の後の学会発表(山口大学)は最近なので、これから使う病院が増えるかな?
でも、日本ではこのサプリ、認可されてないの。アメリカだけで、欧州も認可されてないのが気になる。
あと、副作用で排卵障害が起こる可能性ありと書いている医者もいるのも気になるが・・。
健康診断をしてもらった先生は、メラトニン、処方してくれるらしい。
メラトニンは、眠りに関する物質。
私、寝つきはいいんだけど、眠りが浅く、眠りの質が悪いなぁと常々思っていたので、体調不良(たぶんホルモンの不全)も、これで治るかも。
というわけで、ちょっと悩んだけど、健康診断の結果を聞きに行く際、処方してもらうつもり。
あと、そのドクターは、放射線被爆対策にはビタミンCが有効っておっしゃってました。
なので、早速ビタミンCのサプリ購入。

===============
今日のおやつは、昨日九段下の老舗店「ゴンドラ」で買ったパウンドケーキ。
ゴンドラ
昔ながらの形状なので、昔っぽいオーソドックスな味かと思いきや、すごく深みのある、大人の為のパウンドケーキって感じでした。
とっても美味しかった!

夏休み最終日

2011.08.22
今日はKo-chanの夏休み最終日。
会社の節電対策で、7月は10日間、8月は12日間というビックな夏休みでした。
でも、来年3月までの全ての祝日が出勤日になっちゃったのは、ちょっとつまんないんだけど。
でも、この夏最大電力が使われた日に夏休みだったから、節電に大いに貢献出来た?
7月の休みはトルコに行ったけど、8月の休みは私が移植後のはず!だったので特に予定もなく。
しかも夏休み中、私はずっと体調不良だったので、Ko-chanに食事など作ってもらい、大いにラクさせてもらったのでした。

今日はとっても涼しくて(23℃!)、体調も回復。
お散歩でもしたい気分。
九段下のベーカリーカフェ「FACTORY」に行って来ました。
ここも良いカフェでしたわぁ。
パンも美味しいけど、野菜がとっても美味しいの!
ファクトリー1
その後靖国神社の日本庭園でコイに餌やったり
ファクトリー3 ファクトリー2
皇居北の丸周辺をお散歩。
ファクトリー4
今年の夏休み終了。

モーニング・グローリー

2011.08.20
涼しくなったのに呼応するように、朝顔が咲きました。
昨日までの猛暑は、朝顔にとっても暑すぎ!だったのね。
それに朝顔は夏って感じだけど、歳時記では秋の花に入るし、お盆過ぎての開花でもいいか。
琉球朝顔はずっと以前に咲いてたんだけど、今日咲いたのは、フツーの朝顔の方。
あさがお
「朝がほや一輪深き淵のいろ」蕪村

淵の色も良いけど、私は朝顔の白い部分が大好き
こんなに綺麗な白があるのね!と思う程「美しい白」。

二子玉川

2011.08.18
今日は二子玉川ショッピング。

「ジル・スチュアート」のカフェでランチ。
パンケーキとパニーニ。
パンケーキの種類が多いのでパンケーキのお店かと思いきや、すごくショボイ!パンケーキだった。
冷凍物?かと思う位。パニーニはすごく美味しかったけど。
ジル1 ジル2
右写真は、日本初上陸というプレッツェルのお店「Auntie Anne's」のプレッツェル。
プレッツェルというと固いものを想像するけど、ここのはとっても柔らかくてパンみたい。
焼きたてでおいしかった!

またまたトルコ料理

2011.08.17
またまたトルコ料理を食べに行っちゃいました。
渋谷「ヒラル」。
やっぱり美味しいトルコ料理。
渋谷トルコ1 渋谷トルコ2

渋谷トルコ3 渋谷トルコ4
今日も暑い一日。渋谷東急本店の中にある「ミカドコーヒー」でモカソフトと軽井沢リンゴジュース。

スイッチ入らず・・

2011.08.14
[ベビ待ち日記]

本日D10だけど、卵ちゃん計測されない位に小さく、E2も73と、全くスイッチが入ってない状態。
ううむ・・。
Dr.「採卵はちょっと難しいと思うけど、移植は、移植日のホルモン値がちゃんと出てたら出来ますよ」ってことだったけど、移植後にホルモン値が失速するのも怖いしなぁ・・。
次周期にもちこすべき???

以前アエラに、放射能の問題で、次世代への影響を心配する人達が不妊治療を止めつつあり、不妊治療の病院の患者数が減っているって書いてあったけど、KLCも減ったのか、最近2時間以内に終わる。今日なんて日曜日なのに1時間30分で終わったし。
病院の掲示板には「放射能の次世代への影響は、症例がないので分からない。だけど分からないというのは影響がないということではない」って書いてあって、そうよねー。
悩ましい問題だ。

===============
今日のランチは小田急百貨店に入っている「京橋・千疋屋」でフルーツサンドとフルーツカレー。
京橋千疋屋は、日本橋のお店の支店かと思っていたら、日本橋千疋屋からのれんわけしたお店らしい。
なので、フルーツサンドも日本橋のとはちょっと味が違った。
サワークリームを使っててさっぱりテイストなの。
私はこてこてクリームの日本橋の方が好きかなぁ。
千疋屋1 千疋屋2
その後、丸井に入っている「グロム」でアイスを。
美味しかった!

ブーランジェリー・イチ

2011.08.13
すてきなベーカリーに出会いました。
西馬込にある「ブーランジェリー・イチ」。
カフェのある姉妹店「パティスリー・トレトゥール・イチ」で食事が出来ます。
パンも美味しいけど、お惣菜系が充実。アンド本格派。
テリーヌやブータンノワール(豚の血のソーセージ)が絶品。
クロックマダムも絶品。
イチ2 イチ1

イチ3 イチ4
満足度大!のお店でした。

イスラーム

2011.08.10
いまだトルコ熱がさめやらぬ私。
で、イスラム教とはなんぞや?っていう疑問から、本読んでます。

・池上彰氏の「大人も子供も分かるイスラム世界の大疑問」
・阿刀田高氏の「コーランを知っていますか?」
・都内にある東京ジャーミィでもらった冊子
イスラム1
ko-chanの心配→「あんなにイスラム教の本読んで、hito-chanはイスラム教徒になる気だろうか?」
ご心配なく。絶対なりませんから

本の感想は色々あるんだけど、宗教のことを大した知識もなく述べるのもよろしくないと思うので割愛。

↓本のお共は、「鈴懸」の和菓子。
イスラム2

不調である

2011.08.06
[ベビ待ち日記]

めっちゃ不調である。
スプレキュアで排卵させた5日後にリセットした
黄体期が全然ないじゃん
移植を前にして、黄体期不全?
体温も勝手きままな線を描いてるし、エストロゲンとプロゲステロンが超テキトーに出てる感じなのよねぇ。
スプーン一杯と言われるホルモンに翻弄され、体調劇的に悪い~

・・セロフェンの飲みすぎと加齢のせいだろうけど、なんか、放射能のせいじゃないかしらとも思う日々。
3月の放射性物質が東京に降った日、風の強い中出歩いてたしなぁ・・。
肉も魚も米も、これからも気が抜けない時に、移植なんかしていいんだろうか??
まぁ、今周期、移植出来るかどうか分からないんだけどね。

三菱一号館美術館

2011.08.02
三菱一号館美術館で開催中の
「もてなす悦び―ジャポニスムのうつわで愉しむお茶会」展
を見に行きました。
予想以上に美しくて大充実の展覧会でしたわ~。

19世紀の後半にロンドン、パリ、ニューヨークで日本に対する関心が高まり、日本をモチーフとした食器類のコレクション。
古伊万里の写しもあるし、外国人が日本を想像して作成した、ユニークで面白い作品がたくさん!
窯元はミントン、ロイヤル・コペンハーゲン、ロイヤル・ウースターなど老舗なので、美しさも超上質。
item-301.gif

季節がら「あさがおの間」っていうのがしつらえてあり、あさがおをモチーフとした涼しげな食器達がすばらしかった!
item-507.gif

これらのコレクション、今年になって三菱一号館美術館が新たに購入して所蔵したものらしく、三菱、良い買い物しましたね~って感じ。
なにしろ、この美術館の洋館のシックなたたずまいに、ぴったり合っているコレクションなんです!

とってもお薦めの展覧会。21日まで開催中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。