スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニーナと岩田さん

2011.12.08
姫生活1日目。

お腹の様子が気になりながらも、グルジア国立バレエ団の日本公演の録画を見る。
ニーナ・アナニアシヴィリ出演の「ロミオとジュリエット」で、ボリジョイの岩田守弘さんが客演。
うーん。どうなんでしょう?ちょっと発表会ちっくな感じ?
全員そつなくこなしているんだけど、訴えてくるものがないというか・・。
ニーナちゃんは私が最も好きなバレリーナなんだけど、若かりし頃のキトリのキラキラした踊りを見ている者にとっては、やはり48歳という年齢はキビシイと感じる。
ジュリエットはちょっとニンに合ってないような?そもそもジュリエット役にしては身長が高すぎて、どーもしっくりこない・・。
反対に岩田さんは身長が低すぎて、一人で踊るキャラクター物は最高なんだろうけど、今回のように他のダンサーと踊る場面はやはりちょっと違和感。
いや、岩田さん、すごいんですけどね。テクニックは完璧。超絶技巧。
どんなに努力なさったかと頭が下がる思いなんですがね。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。