スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー・プロヴァンソー

2009.06.13
皇居・東御苑の菖蒲を見に。
プロヴァンソー1 プロヴァンソー2
数はそんなに多くないですが、丁寧に手入れされていて、立派な菖蒲でした。
六月・水無月にぴったりの花ですね。

夜は、主人の妹さん御夫妻と会食。
麹町の「オー・プロヴァンソー」にて。
大人の雰囲気の、落ち着いたお店でした。
店構えと、前菜トマトのジュレとムース
プロヴァンソー3 プロヴァンソー4
フォアグラのソテートリュフ添えと、真鯛の人参ソース添え
プロヴァンソー5 プロヴァンソー7
牛タンのやわらか煮込みとデザート
プロヴァンソー6 プロヴァンソー8
プリフィックススタイルで、チョイスがたくさんあります。
本物のフレンチを、日本人に合うようにという、シェフの独創性と工夫を感じる逸品でした。
デザートはお任せで、各々違うものがサーブされました。
めいめいの雰囲気に合わせたのかな?
主人の妹さんは、マンゴーのムースで、明るくcheerfulな感じでぴったり。
妹さんのご主人はショコラで大人の男の雰囲気。
主人はミントのムースで爽やか(←本人はミントの味が苦手なんですが)。
私はサバラン!?酒豪に見えた?

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。