スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1Q84

2009.06.26
村上春樹「1Q84」、読み終えました。
1Q84.jpg
長編だな~。
最初は「村上ワールド」、来た来たって感じですが、あまりにも長く村上ワールドに浸っていると、ちょっと疲れる感。
同じ描写が結構多いので、もっと簡潔にしてもいいのでは?なんて言うのは、ノーベル文学賞候補の村上さんに失礼でしょうか?

イヤ、本当に大作です。
今までの著作の総纏めのような感じもします。
が、しかし、非現実のファンタジーと現実的なオウム真理教(←リアルな名称は出てないけど)が一緒に出てくるのは、気分の置き所があっちこっちに飛んで、ちょっと読み疲れ。

でも、村上氏の思いとか伝えたいことが、間接的に、ものすごくたくさん書かれていると思います。
深く理解するには、再読が必要かな~と思いました。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。