スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢 Day1

2009.07.20
軽井沢に避暑へ山と空

少し曇り空でしたが、湿気も少なく気温25度、風も爽やかで快適~kao04

自転車をかりて、旧軽井沢近辺を散策。
軽井沢1-4
欝蒼とした緑の中に、すてきな別荘が立ち並んでいます。

途中、たくさんある教会に立ち寄ったり(写真はショー記念礼拝堂)、天皇・皇后出会いのテニスコートを見たり。
軽井沢1-5 軽井沢1-1

定番ですが、ミカドコーヒーのモカソフトを食べたり
軽井沢1-3
浅野屋のパンや、ジョン・レノンご愛用だったフランスベーカリーでパンを買ったり、沢屋ジャムでジャム購入。
腸詰屋でソーセージサンドを。
軽井沢1-2
このお店、鎌倉の主人の実家から徒歩30秒のところに支店があるのですが、鎌倉ではあまり売れている風がなく、入ったこともありませんでした。でも軽井沢が本店で、せっかくなので食べてみたら、すごく美味しかったです。これから鎌倉で御贔屓にしそう。

軽井沢の森は、葉が横に広がる木が多いみたいで、他の地域の森とはちょっと感じが違うような気がします。
軽井沢1-6
緑も空気も綺麗で、水も綺麗。
ものすごく透明度の高い渓流が本当に爽やか。

ディナーは、エルミタージュ・ド・タムラの姉妹店の「無彩庵」にて。
独創的なフレンチです。

㊧わさびのムース。鼻につんとくる感じは全くなく、わさびの香りだけがほんのりと漂って美味。
軽井沢1-7 軽井沢1-8
㊨これが絶品。鮎ときゅうりのテリーヌ。
鮎のキモをペーストにしたものと一緒に頂きます。
鮎のほろ苦さと藻の香りときゅうりの爽やかさが相まって、感動の逸品です。

㊧桃のスープ。まろやかなお味。
軽井沢1-9 軽井沢1-10
㊨牛ほほ肉の赤ワイン煮。美味!

そして、なんとも珍しい、スイカのショートケーキ!
軽井沢1-11
本当に独創的なお味で、とっても楽しめました

宿泊は万平ホテルにて。
クラシカルホテルが大好きなんです。
軽井沢1-12
今日はなんと、秋篠宮御一家がお泊りでした。
ロビーにSPはいたけど、宮様方にはお目にかかれず、残念。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。