スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cold remedy

2009.10.15
夫婦で風邪ひいちゃいましたえーん
どうも沖縄でもらってきちゃったみたいで。
でもインフルエンザではないので御心配なく。
多分、トレッキングの時、暑くてダラダラ汗をかき、その後雨に打たれて体が冷えちゃったのがいけなかったのかと思います。

西表島の最終日に夫が喉が痛いと言っていて、帰るまでは元気だったけど、帰ってお風呂に入ったら発熱。次の日は一日寝込み、幸いその次の日には出社。
で、私は火曜日の夕方に喉がおかしいと思っていたら、水曜日の夕方に発熱。
今日(木曜日)は一日寝込みました。熱は8度3分が最高だったけど、熱があるってやっぱり辛いものですねぇ~でも、夫婦時間差の発熱だったから、お互い看病しあえてよかった。

で、風邪薬、来週採卵予定で、今、卵ちゃん育て中なのでちょっと躊躇。
でも、結婚してすぐの頃(まだ不妊治療してない頃)、排卵後に風邪ひいたので、もしやと思って風邪薬飲まなかったらどんどん悪化して、妊娠してないことが分かった後に病院へ行ったら、気管支炎になってて、しかも、咳のしすぎで、肋骨とその周辺の筋肉にヒビが入ってたの!
どうりで肺に骨がつきささるような痛みがあると思ったら!
そして完治に1ケ月以上かかり、すごく痛くて辛い思いしたから、今回は風邪薬飲むことにしました。
風邪薬
↑真ん中の「ルルアタックEX」(第一三共ヘルスケア)、日本で初の成分配合って書いてあったから、たぶん新発売だと思うんだけど、これがすっごく効くの!!
30分もすると、しゅるしゅ~って熱が下がっていくのが分かる!
喉の痛みや頭痛もなくなるので、ぐっすり眠れるし。
あんまり効きすぎて怖いくらいだったので、夢クリニックに、「来週採卵ですが、市販の風邪薬飲んでも大丈夫ですよね?」って電話しちゃった位。
なんか画期的な風邪薬のような感じ。
1日あたり600円相当だから、風邪薬としては、お値段も画期的?

周囲の3種類の漢方薬は全然効果なし。
漢方はひき始めに飲まないとダメなのかも。
写真左の「銀ぎょう散」(クラシエ製薬)は、味がひどくて飲みづらい~。
ひどく苦いビターチョコにミント味をこれでもかっていう位溶かし込んだ感じ?

ともあれ、「ルルアタックEX」のおかげで?二人とも、寝込むのは1日半ですみました。

皆様もどうぞ御自愛の程を。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。