スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン作り

2010.01.29
今日は手ごねでパンを焼いてみました。
ポルチーニを入れて香り豊かに・・の予定だったけど、ポルチーニの量が少なかったのか、そんなに香らなかった。
ポルチーニパン
でも自分で作ると、愛着がわいて美味しい。
・・で、一気に4個も食べてしまった!
そしたら、お腹の中でイースト菌が膨らんだような感じになり・・。
もともと、6グラムのイーストは多い気がしていたんだけど。

イーストとバターと砂糖が少なくて柔らかいパンを作りたいんだけど、この3つって相互リンクしているのかな?
イースト少なくするとバターや砂糖を多目にしないといけないとか・・?
色々分量変えてやってみたらいいと思うのだけど、失敗するのがいやだから、いつも本のレシピ通りにやってしまいます。
発酵も、出来ているのか、発酵しすぎているのか、イマイチ分からないので、来週のパン教室の時に、しっかり聞いてきま~す。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

No title

こんにちはー。
私が焼いているパンはハード系の仲間ですが、ごく低量のイーストを長時間発酵させているので、粉が甘く感じます。

バターロール系とは趣が違うけど、粉250グラムに対してインスタントドライイースト小匙4分の1って、すごく少なくてびっくりなので、一度お試しあれ!

高橋雅子さんっていう人の本です。

ちゃちゃさんへ☆

この前ちゃちゃさんと話している時に、「冷蔵庫で発酵させてる」って言ってたから、冷蔵庫?って思ったんだけど、スルーしちゃって、後で、良く聞いておけば良かったと思ったのでした。
イースト小匙4分の1ってホント少ないね。
高橋雅子さんの本、買ってみます~。

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。