スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈丁花

2010.03.04
沈丁花が開花しました
沈丁花
この花って、蕾がついてから、なかなか咲かないんですよね~。
お正月頃にはもう蕾が赤くなっていたのに、じーっと春になるのを淡々と待ちつつ固まっていた感じでした。

若山牧水のお歌
「沈丁花 いまだは咲かぬ 葉がくれの
くれなゐ蕾 匂ひこぼるる」

それにしてもこの香り、何と表現したらいいのでしょう?
水仙のように、くんくんすると、ふわっと広がる甘い香りではなく、もう近くに寄っただけで漂ってくる強烈な香り。
外国製の石鹸のような?男性的な力強い、突き抜けるような香りです。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

No title

我が家の沈丁花も同じくらいふくらんできました。
まだとってもちびっ子の木なのですが、もっと大きくなったら切花にしようかな?とたくらんでいます。

ハッチさんへ☆

あらっi-233水仙に引き続き、ハッチさんと同じ花を育成中のようで嬉しい!
うちのも、まだちっちゃい木です。鉢植えだし。
でも、小さいわりに花はいっぱいつくし、結構強い木ですよね。

春は花が次々咲いて楽しい季節ですね。
虫との格闘も始まりますが・・。

No title

私は枯れさせてしまいました。
移植に弱い事で有名ですが、やはり耐えられなかったようです。非常に残念。挿し木でもつくらしく、チャレンジしていますがいまだに上手く行かず...

いつか沈丁花香る家にしたいものです。

ちゃちゃさんへ☆

そしたら、うちのは植え替えしなかったのが良かったのかもね。
挿し木も出来るんだ。
でも、木の類の挿し木ってホント難しいと思うわー。
ちゃちゃさんちは広いお庭があって羨ましい。

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。