スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植

2010.04.14
[ベビ待ち日記]

やっとやっと、移植にこぎつけました。
ホルモン値、一応クリアーするも、院長「解凍に耐えられる卵かどうかが問題やね」の言葉に、1時過ぎにナースセンターに呼ばれるまで、もうヒヤヒヤでした。

ホルモン値
LH 2.8
P4 12.7
FSH 6.3
B-HCG 0.0

P4はOKだったけど、LHが低く、この2つは連動しているので、LHにつられてP4が下がらないように、デュファストン服用となりました。明日から又アラーム生活です。

移植した卵ちゃんは6日胚盤胞、内膜の厚さは14ミリ。

二年間の集大成ということで、オペ室では感傷的になるかな~と思ったけど、動かないようにしなきゃとか、看護師さんがここらへんに埋め込まれますって指した所よりずっと手前に置かれたので(今日はS吉先生でした)、えっ、そこでいいの?とか、オロオロ・ドキドキしちゃって、うるっとする暇もなかったわ。

とりあえず、無事に終わりました。
なんかどっぷりと疲れました~。
今日からプチお姫様生活(安静生活)に入ります。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

お疲れさまでした~♪

移植は一日仕事だし、精神的にもすっごく疲れますよね。
P4も内膜も良い感じですね!
無事着床してくれますように☆
ゆったり過ごしてくださいね(*^。^*)

FUYUちゃんへ☆

ありがとう~i-175
ホントに移植は長時間でストレスフルだわね!

FUYUちゃんも良い結果が出るよう、順調に進みますように!!

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。