スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植日

2010.10.30
[ベビ待ち日記]

移植して参りました。
6分割新鮮胚移植。

でも、なんかすごい災難だったー
私の前の人がすごく時間かかってて、どーしたんだろーって思っていたんだけど、私もひどく長時間だった。
まず、移植って痛くないはずなのに、カテーテル入れる時、えっ?っていう程痛かった
で、看護婦さんが「左のモニターに卵が映りますからね」って言うのに全然映らず。
先生も「消毒終わってるよー」って培養士さんに言ってるんだけど、卵出てこず。
培養士さん頼むよー
なにせ、先生がカテーテル持ってるみたいなんだけど、それが動いて痛いのよー!!
オペ室内シーンとして、超待ちぼうけ。
大切な移植日になんでこんな不手際?
で、なんでこんなに痛い?
私の前の人も安静後に痛いって訴えてた。
私も夜中まで痛かった。
「医療とは・・運である」と強く思った日なのでした。

今日からデュファストン服用。
不育症対策のアスピリンも服用開始。
判定日は11日。長いなー。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

拍手コメント下さったYさんへ☆

コメントありがとうございますi-80
10月に移植するとは全然想像してなかったので、なんとなくバタバタした気持ちですが、今回は不育症対策も出来たので、卒業目指したいです!
Yさんも移植されました?

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。