スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の時間

2010.12.06
茶道教室の日

本日のお稽古は
・貴人清次(棚あり)
・入子点

今日のお棚は、「誰が袖棚」という風流な名を持ったお棚。
袖の形をした棚で、法隆寺の古木を使って作られたのが最初。
格が高いので、炉ですが(大きいので炉でしか使わない)、お棗・お茶筅は棚の前に置いてお手前します。
高さが無いので、平べったい水差しを使うといい風情になるとのことでした。

お茶勺の銘は「白玉椿」としました。
めでたい感じなので、年明けの季語かと思っていたんですが、口切の茶事から今頃がベストの季語らしく、先生から「いいですね~」のお言葉が。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。