スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採卵

2010.12.22
[ベビ待ち日記」

本日採卵日。
1個成熟卵採れました
現在振りかけにて培養中。

もう1個は、針さしてもなかなか吸い取れず、んーこれはおかしい・・。
2個採り終えたたところで
先生「卵巣膿腫ありますね。以前言われたことありますか?」
私「いいえ。初めてです。」
オペ室での会話はそこで終わり、えーこの期におよんで卵巣膿腫って何ーと動揺。

その後の診察で、卵胞と思われたものを採ったら、卵胞ではなく、血の固まりでもなく、色からして卵巣膿腫だったというだけで、もう吸い取ったし、これから何か治療がいるとかいうものではないとのこと。
ホッ。よかったぁ~。

で、採れた卵ちゃんは、胚盤胞まで育てて次周期移植になりました。
年内移植だと、42歳ギリギリで出産出来るなーと思ってたのでちょっと残念。
先生「セロフェン使った周期は移植しない方がいいですよ」
むむ?前回は新鮮胚がいいという話だったけど・・。
まぁいいや。次周期、万全の体制で臨みましょう

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

No title

成熟卵おめでとうございます♪
無事凍結まで進みますように応援してますねv-220

MMでも胚移植は誘発してもフレッシュ移植を勧めるようですが、胚盤胞は一度必ず凍結しますよ。
胚盤胞だと次周期にした方がいい理由があるんでしょうね。(理由までは知らなくてすみません・・・)

FUYUちゃんへ☆

そーなのね!
胚盤胞は凍結がマストなのね!
先生、言うこと違うじゃんって思ってたので、納得。
教えてくれてありがとうi-80

今まで新橋では全然採れなかったのが、加藤に来て採れるようになった!って喜んでたけど、今回も受精の段階でアウトになってしまいました。
受精はしたんだけど、正常受精ではなかったって・・・。
トホホですi-241


Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。