スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本伝統工芸展

2011.09.27
毎年秋のお楽しみ
「日本伝統工芸展」へ行って来ました。

いつもながら、きらめく逸品がたっくさん!
日本に、こんな美しいものを生み出す人々がこんなにもたくさんいることに、しみじみと感動。
それに毎年見ていると、前年とは違ったものを、前年より進化したものをっていう作者の意気込みが感じられて、良いわぁ。
井上萬二さんのなんと若々しい鷺の柄。
今右衛門さんのなんて斬新なフウセンかずらの柄。

今年私が一番イイナと思ったのは、有田焼の中尾純っていう方の作品。
上品でうっとり。
中尾英純・中尾恭純っていう方もいらっしゃったので、どちらかの御子息かしら?
来年も又拝見するのが楽しみ

帰りに秋の花の御香合入れ購入。
工芸展
あっ、でももちろん、伝統工芸品なんかではないですよ。
ミュージアムショップで買ったものなので。
でもかわいいの

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。