スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれなるまま

2011.10.12
[ベビ待ち日記]
某プロゴルファーさんが不妊治療をしていることを公開したのは知っていたけど、先日は夕方のニュースで特集まで組まれていたので驚いた。
しかも、内診室までカメラが入っていたのも驚いた。
そして、その病院は私が通っている所だった
すごく綺麗でモニターも大きくて見やすそうで、違う病院かと思ったけど、一般ピープルは知らないVIPルームがあったのねー。まぁ、当たり前か。
テレビで「卵ちゃんのお迎え」とかいう言葉が語られるのが、なんだか新鮮というか、驚きだったんだけど、彼女の啓蒙活動したい!という意欲が感じられた。
同じ治療者として、彼女が公表した理由、すごーく分かる!
一つは、一般の人に、現代は7人に1人が不妊で、そう簡単には妊娠出来ないんですよーってこと、分かってもらいたいんだよね。
そしてその治療はすごーく大変なんですってことも分かってほしい。
もう一つは部外者対策。
実は頑張ってるんですって事を公開すれば、マスコミもさすがに不届きな事、言わなくなると思うのよね。
私も以前は年配のおばさま方から「少子化対策に貢献しなさいよ」とか「養子をとれば」とか余計な事を言われてたけど、不妊治療してるんですって言い始めたら、逆に応援されたりしたから。
あとは、公表することで、自分にハッパをかけるってこともあるかも。
私もこのブログでブツクサつぶやいてストレス発散してるから。
・・で、今の私は、昨日やっとピルを飲み終わり、数日中に次周期始まる所。
いやー長かったわー。これからも長いけど。
「待つ」って、本当に忍耐いりますー。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。